INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2016-05-30 00:04 / 次へ→ / 最新へ⇒

■「メイズ・ランナー」「メイズ・ランナー2」を観まして。映画館での宣伝で気になっていたので。

2016/ 5/30 0:04:34


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








レンタルDVDを借りてきて、「メイズ・ランナー」「メイズ・ランナー2」を観ました。映画館での宣伝がなかなか興味を惹く内容になっていたものの、観に行く余裕がなかったので、今更ですがレンタルで観ました。

image.jpegimage.jpeg

記憶を喪失した状態の主人公らが、閉じ込められた状態からスタートして、謎の迷路を駆け抜けて外界への脱出を試みるストーリー。

ストーリーのあちこちに謎が仕込まれて、常に観客の興味を惹かせ続ける、なかなか面白い作りになっていました。

原作小説があるそうですね。

そういえば、観る前までは、別の映画「キューブ」と似たような感じなのかな?と思ったのですが、「キューブ」よりは一般大衆向けになっていますね。

というか「キューブ」は色々とダメな映画だった…。

二作へは、邦題は「メイズ・ランナー2」となっていますが、迷路を駆け抜けるのではなく、外の世界を駆け抜けます。

あんまり詳しいことは書けませんが、急にゾンビから逃げ回る「ゾンビ映画」と化しているような感じでして、1作目とはだいぶ趣が違いますね。

こういった内容は好きな方なので、2017年公開予定とされる3作目は、ぜひ観に行ってみたいです。




目次 | ←前へ / 2016-05-30 00:04 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2557744 (+0022)[+0533]

Copyright© 2010-2021 INASOFT