INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2016-04-04 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■改行コード変換Lite(仮) ver.2.00.09β公開のお知らせ

2016/ 4/ 4 0:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








本バージョンから、とりあえず「改行コード変換ライト(仮)」から「改行コード変換Lite(仮)」になりました。

まだ確定ではありません。

(ヘルプファイルの一部とか、まだ書き換えの終わっていない箇所もありますし)

ダウンロードは、トップページからどうぞ。

変更点は、

  • ダイアログ幅を拡大したときに、「ヘルプ」ボタンの位置がずれてしまっていたため修正。
  • [Esc]キーの押下でダイアログが簡単に閉じてしまっていたため、終了確認のダイアログを出すようにした。
  • 入力ファイル名・出力ファイル名の選択ダイアログが、現在の入力欄の内容をデフォルトで表示するようにした。
  • 「入力ファイルにワイルドカードを指定可能にし、出力先をフォルダ指定のみとする」を追加
の4つです。

最も大きな変更点は、4つ目ですね。

実は今まで、自分の中での需要として、複数ファイルを取り扱うことが皆無だったので、複数ファイルを扱えなくて不便に思ったことがありませんでした。

が、先日、ついに複数ファイルを取り扱うべき時がやって参りまして、不便に感じました。

あ、そういえば、このソフトには複数ファイルを扱うための方法がなかったっけな。やっと気づきました。

というわけで、複数ファイルを扱うためにワイルドカード指定をできるようにしています。

lclite_ss.png

一番上のチェックボックスをONにすると、ワイルドカード指定ができるようになります。

なお、チェックを入れた場合、出力ファイル名は一意に指定できなくなりますので、出力ファイル名ではなく出力フォルダ名を入力するように、ダイアログが書き換わります。

「参照」ダイアログも、ファイル選択のコモンダイアログではなく、フォルダの選択をするためのコモンダイアログが表示されるようになります。

さて、これで、一通りの機能が追加できたかなと思います。

来週くらいには、正式版を公開したいと思います。




目次 | ←前へ / 2016-04-04 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2555287 (+0431)[+0556]

Copyright© 2010-2021 INASOFT