INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2016-04-02 12:44 / 次へ→ / 最新へ⇒

■たぶん、みんながエイプリルフール疲れを起こしている

2016/ 4/ 2 12:44:35


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








昨日は4月1日でした。

ちょうど、帰宅時に放送していた「ザ・ペンギンズ from マダガスカル」で、エイプリルフールネタを扱っていて、改めてそのことを認識したわけですが、2016年になってから3ヶ月以上が経過したかと思うと、なんとも信じられず、それこそエイプリルフールなんじゃないかと…。

まぁ、冗談は置いておいて。

例年この時期になると、各社・各サイトがエイプリルフールに便乗して祭りのような企画ページを立ち上げるわけですが、なんだか今年は、あまり見て回る気が起きず、ほとんど見ませんでした。

せいぜい、窓の社(やしろ)他、いくつかのサイトを見て回ったくらい。その窓の社(やしろ)も、今年は非常にチープな作りになっていました。

思うに、みんな、エイプリルフール疲れを起こしているんじゃないかなと思いますね。

コンテンツを作る側も、コンテンツを見る側も。

エイプリルフールに便乗するサイトの量もやたらと増えていて、見て回るのも大変だし、まとめサイトも疲れている感じ。

さらに最近は、企業の不祥事にやたらと冷たい視線が注がれる時代。変なネタでも加工物なら、エイプリルフールだというのに批判の嵐に見舞われてしまう。

今年は、映画.comが謝罪したり、Googleが謝罪したり。けっこうシャレにならないネタを公開してしまったみたいですね。

インターネットが起こり、個人サイトや企業サイトが盛り上がり始めた頃にあったような、エイプリルフールを楽しもうって雰囲気は、もう失われてしまったかなぁ。

僕自身も、2012年の例の騒動以来、エイプリルフールは読み専門になっています。なんとなく、騒げる気がしなくて。

エイプリルフールで祭りができるのも、時代的に、そろそろ終わりかもしれないですね。




目次 | ←前へ / 2016-04-02 12:44 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2555385 (+0529)[+0556]

Copyright© 2010-2021 INASOFT