INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2015-12-30 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■Androidタブレットの買い換え。よく分かっていないのだけど、品選びの勘所ってなんだろう。

2015/12/30 0:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








現在、自宅には、自分用にiPad2が1台と、Kindle Fire HDが1台の、計2台のタブレット端末があります。

iPad2の方は、最近はメインPCへリモートデスクトップ接続用に使っており、スペック不足は気にならない状態になっていますが、Kindle Fire HDはスペック不足が気になり始めています。

というか、基本的にAmazonで売られているアプリを入れるのが基本であり、(公式なやり方だけでは)Google Playを利用することができないので、色々と不満が出てきました。

というわけで、Kindle Fire HDに変わるAndroidタブレットを一台、新たに購入しようかと思っています。

が、品選びのポイントがよく分からないんですね。

一昔前のPC選びであれば、利用用途とCPU・メモリ・HDD容量などで、なんとのなく品選びをすることはできたのですが、タブレット端末となると、よくわからない。

まぁ、Webブラウザの利用と、キャンディークラッシュ的なゲームがいくつかできて、カメラで撮影した写真と動画をボコスカ突っ込めれば良いわけですが、その場合にタブレット端末だとどういった勘所で選べば良いのかな、と。

国内外含めて、色んなメーカーから色んな機種が出ていて、ソフトの利用可否はPC以上によく分からないことになっているみたいだし。

(新しいREGZAタブレットでも、どの時期に発売されたかによって、東芝のDVDレコーダのREGZAに蓄積した映像を観られるとは限らず、とにかく新しければ良いとも限らない、とか)

Twitterでいくつか話を聞いてみると、

  • nexus 7 は、2年前を最後に最新機種が出ていない
  • WindowsとデュアルブートできるAndroidタブレットがある
のような、なんだか想定とはだいぶ違う事態になっていまして、なおさらややこしくなってきている感じ。

何か、お勧めのAndroidタブレットって、ありませんかね。





REGZAの話をしたので、ついでなんですが。

うちのREGZA(レコーダー)が、昨夜、やらかしをしてくれましてね。

NHKのコント番組のLIFE!を、みごとに録画失敗してくれました。

昨夜は眠かったので早々に寝てしまったのですが、間違いなく録画予約をされていることは確認したんですけどね。

さっき見てみたら、REGZAのチャンネル設定がNHKに変わっているだけで止まっていました。

(21時までTBSを録画していたので、何も無ければTBSになっているはずですので、NHKに変わっていたということは録画しようと動き出していた証拠)

しかし、チャンネルがNHKに変わっていただけで、実際の録画はされていない。

楽しみにしていただけに、非常に残念ですね。

最近、東芝は会社が残念なことになっていることはよく知っていますけど、過去に購入したREGZAまでが残念な機器になっちゃっていたとはなぁ。

まぁ、過去にも同じような感じで3回くらい録画失敗が起きているので、残念な機器だということは知らなかったわけではないけど、ここまで楽しみにしていた番組を録画失敗されたってのは、相当印象が悪いです。東芝さん。

NHKのLIFE!の年末特番って、再放送してくれないかな?



目次 | ←前へ / 2015-12-30 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2554230 (+0503)[+0601]

Copyright© 2010-2021 INASOFT