INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2015-10-08 00:01 / 次へ→ / 最新へ⇒

■もうすぐ、マーティ・マクフライが来るらしい

2015/10/ 8 0:01:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








昨日は、20年くらい前の淡い思い出を振り返ってみたのですが、今日は30年前の淡い思い出を。

少し前に「人類があと○○日でやらなければならない事」と称するツイートが回ってきまして、

  • 空飛ぶ自動車の開発
  • 宙に浮くスケボーの開発
  • 濡れてもすぐに乾燥し、自動で身体にフィットする衣服及び靴の開発
  • 映画ジョーズ5~19の製作

ってな感じのリストが入っておりました。

映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー Part2」の舞台として、マーティ・マクフライが訪れる日が、2015年10月21日午後4時29分になっているそうで、もうまもなくなんですね。

(少し前に、テレビ東京かなにかの番組で、お笑い芸人が「マーティ・マクフライが訪れたのは2012年」とか言っていましたけど、あれは嘘だったわけですね。まぁ、どうでもいいですけど)

30年前と比較して、2015年がどれほど未来になったか・・・を考えてしまうわけですが、車は空を飛んでいないまでも、一家に一台のテレビ電話は存在しているとも言えるし、部分的になら乾燥服は存在しているみたいだし、ホバーボードも、部分的に実現していると聞きます。

さっき調べたら、空を飛ぶ車も、条件付きながら開発されているとのこと。

さらに、スマートフォンや、非接触型ICカードなんかは、当時思い浮かべる「未来像」の発想を上回る存在だったりもします。

車については、自動運転機能について研究が進められています。

意外と、自分たちは未来に生きているんだなぁという実感が沸いてきます。

映画「ジョーズ」に関しては、残念ながら、これから1日1話ずつ作っても、間に合わなそうですが…。




目次 | ←前へ / 2015-10-08 00:01 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2557258 (+0069)[+0622]

Copyright© 2010-2021 INASOFT