INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2015-09-20 00:01 / 次へ→ / 最新へ⇒

■悲しいとき - USBメモリを水没させちゃったんだけど復活させたい

2015/ 9/20 0:01:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








さて、連休中の気の緩みにより、問題が。

USBメモリをポケットに入れたまま洗濯に出してしまいまして、いわゆる「水没」をさせてしまいました。

中に入っていたデータはコピーでしたので、内容が失われることによって発生する問題はないのですが、機器が失われてしまうのは困る。お金を払って買い直さないといけない。

ただ、SDカードにしても、USBメモリにしても、通電していなければ、基本的には水には強いはず。

とはいえ、コーヒーやジュースをこぼした場合は、改めて水洗いしないといけないと言われているそうだ。

洗濯の場合、洗剤の入った水に突っ込まれてしまっているが、最後には「すすぎ」が行われているから、水洗いは済んでいるはず。

ネットで調べてみると、ドライヤーは使わず、一週間くらいかけて自然乾燥させることで、復活させることが可能なのだとか。

(ちなみに乾燥期間が足りず、まだ水に濡れていた場合は、通電したとたんにショートが発生し、機器が損傷する可能性がある)

とりあえず、卓上扇風機の前で乾かしています。

image.jpg

(写真上側が卓上扇風機、写真下側の白い台の上に置かれている小さいのが、USBメモリ)

とりあえずこの状態で一週間放置して、復活するかどうか、試してみたいと思います。




目次 | ←前へ / 2015-09-20 00:01 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2533594 (+0398)[+0493]

Copyright© 2010-2021 INASOFT