INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2015-08-27 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■コピペテキスト修飾除去その後

2015/ 8/27 0:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








昨日までの更新で、とりあえず欲しい機能を一通り揃えるところまではできました。

次のステップとしては、それらを使いやすいように表面的に整えてやることですね。具体的には、

  • フローティングのボタンの位置を、終了時から次回開始時に引き継げるようにしてやったり。
  • 透明度を指定できるようにしたり。
それから通知領域のアイコンの右クリックメニューをもう少しすっきりさせるために、「フィードバック」を、設定ダイアログの中に移動させることも検討しています。

当サイトで公開している、他の常駐系ソフトでは、共通して通、知領域のアイコンの右クリックメニュー内に「フィードバック」が存在していますが、本ソフトだけは、メニューをゴチャゴチャさせないための特例として、メニューから追い出したいかな、と思っています。

と、ここで、少し立ち止まって考えないといけない。

基本的に、最近のモノ作りのスタイルとして、作者自身の欲望を最優先させるようにしています。

が、作者自身ではフィードバックを使わない(作者が自分自身に質問を出すわけがない)ため、「フィードバック」の有り様に関してだけは、作者自身の欲望を考えても意味がないと言えます。こればっかりは他者がどう考えるかを優先させないといけない部分ですね。

と、そこまで考えても、フィードバックをメニューから追い出す意味があるかどうか・・・よく考えてから結論を出したいと思っています。


ところで、さっきの2点

  • フローティングのボタンの位置を、終了時から次回開始時に引き継げるようにしてやったり。
  • 透明度を指定できるようにしたり。
については、「マウスふるふる」の状態表示ウィンドウについても同様のことが言えるため、こちらでも実現することを考えたいと思っています。




目次 | ←前へ / 2015-08-27 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2554967 (+0111)[+0556]

Copyright© 2010-2021 INASOFT