INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2015-08-24 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■ソフトウェアアーカイブのページの保存期間をどうしようか

2015/ 8/24 0:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








昨日ウィキペディア・タイマの標準ダウンロードページでの公開終了と、今後はソフトウェアアーカイブのページのみでの公開となる旨を書いたわけですが、さて、ソフトウェアアーカイブのページでの公開期限をいつまでにしようか、全く考えていないことに気づきました。

ソフトウェアアーカイブのページは、2012年に、新しいドメインと新しいレンタルサーバ取得の記念で、過去バージョンを壮大にダウンロード可能とする目的で設置しました。

(新しいドメインと新しいレンタルサーバ取得のきっかけは、当時発生していた誤検知問題(現在は解決済み)の原因が、旧公開サーバにあったのではないかというアドバイスをいただいたことがきっかけです。残念ながら原因はそんなことではなく、単なるトレンドマイクロのバックエンドプログラムのバグであり、新サーバでも誤検知は起き続けたという悲しい事情もありますが…)

当時は、3~4年分くらいを公開しておけば良いかという感じで公開していたのですが、気づけばそれから、さらに3年経過しており、現時点では6~7年分を保持している状態となっています。

ちなみに、当時は、レンタルサーバの容量が少なくなってきたら消そうかな……くらいに考えていました。

ところが、さくらのレンタルサーバの容量が増加したことに伴い、残り容量は当時と比べて、減るどころか増えている状況です。容量を理由として消すことを考える意味が、全くなくなってしまいました。

まぁ、とりあえず、もうしばらくは、小難しいことは考えず、公開できる分は公開し続けることで考えておこうかと思います。


実は、公開しておくだけでリスクになる事情が1つあるのですが(多分、Vectorや窓の杜の規模の公開サイトでは、それを食らっている)、現在それを語るのは、まだ時期尚早なので、機会があれば語ろうかと思っています。



目次 | ←前へ / 2015-08-24 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2560230 (+0085)[+0618]

Copyright© 2010-2021 INASOFT