INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2015-05-19 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■ソフトウェア更新(2件)のお知らせ

2015/ 5/19 0:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








ブログの方での紹介が遅れましたが、次の2つのソフトウェアについて、5/17付けで最新の正式版を公開しています。

  • いじくるつくーる ver.7.74.12
  • マウスふるふる ver.1.11.01
ダウンロードはINASOFTのトップページのリンクからどうぞ。

更新内容としては、先週公開した各β版の内容を正式版へ格上げしたものとなりますので、更新内容については過去の記事(5/9 「マウスふるふる ver.1.11.00β」公開のお知らせ、5/10 「いじくるつくーる ver.7.74.11β」更新のお知らせ)からご覧下さい。

なお、β版のときにはなかった更新点として、マウスふるふるのヘルプの「タスク スケジューラによる自動ON/OFFの構築方法」のページ内の画像について、Windows 7のものからWindows 8.1のものへ差し替えています。

以前にも書いたとおり、画面キャプチャとしては、

  • Windows 8.1のフラットデザインだと、pngの画像サイズが小さくなる傾向がある。
  • なるべく最新のWindowsの画面キャプチャを採用することで、最新のWindowsに対応しているアピールになる
という2点の事情があり、なるべく新しめのWindowsのバージョンで取得したものを使用したいと考えています。


ところで今回、タスク スケジューラの設定画面キャプチャを取得してみたところ、画像サイズの優位性については、「ギリギリ発揮された」といった感じに留まりました。

原因を調べてみますと、Windows 7でキャプチャしたものと比較して、Windows 8.1のキャプチャ画像内の文字について、メイリオフォントを利用している箇所が増えていることがあるようですね。

メイリオフォントのアンチエイリアスをpngファイルで表現しようとすると、どうしてもファイルサイズが大きくなってしまいますからね。

それと、「Windows 8.1の画像で最新のWindowsに対応していることのアピール」になるかどうか、そろそろ微妙になって来ています。

そろそろ、Windows 10が登場しそうな雰囲気なので。

とはいえ、Windows 10の画面構成の仕様は、まだ確定しているわけではないので、Windows 10のプレビュー版の画像を取得して喜んでしまうのも、ちょっと違うような気がしますからね。

(というか、まだ仕様が完全に確定していないWindows 10に対しては、「対応済」を宣言できる状況にはないですので、アピールしても意味が無いというか、勇み足過ぎるというか)

マウスふるふるのWindows 10への対応については、Windows 10の正式版登場後、順を追ってきちんと行っていきたいと思います。



目次 | ←前へ / 2015-05-19 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2557258 (+0069)[+0622]

Copyright© 2010-2021 INASOFT