INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2015-04-23 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■今週、Apple Watchの発売か(3/3)

2015/ 4/23 0:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








昨日の続き

そういえば、腕に向かってSiriに話しかけられるというのを見て、今持っているiPhone5sにもSiriの機能があったんだっけなぁと使ってみまして。

実は今まで、全然興味なかったので、使っていなかったんです。

明日の天気を教えて」と聞いてみたら

dq8bl_siri.jpg

けっこう普通に天気を教えてくれて、感動しました。

違う日にチャレンジしてみたら「明日は傘が必要です」みたいなことまで言ってくれて、なかなかよくできている機械だなぁと。

ああ、そういえば、テレビCMでも、こういうのをよくやっていましたっけ。今まで興味が無かったからロクに見ていなかったのですが、意外と未来って、身近にあるんだなぁとか今更気づきました。

腕に向かってコンピュータに指示を出して色々やってくれるってなると、映画のアイアンマンに出てくる「J.A.R.V.I.S.」の実現も近そうですね。

とはいえ、Siriに「電源を切って」ってお願いしたら「それはお手伝いできません」と断られたので、なんでもやってくれるのはムリか…。


少し前は、PCを起動する手間を惜しんでiPadやiPhoneを使って、Webを見たりメールを見たりしていたんだけど、今となってはiPhoneをポケットから出す手間すら惜しんで、腕に付いた時計を見るという時代が来たわけだ。

次の時代は・・・少し前に、メガネメーカーがメガネ型のデバイスを作っていたし、Googleグラスみたいなデバイスもあるし、腕すら見ずに、視線を横に動かすだけという時代も来るんだろう。

その先は、視線を動かすことすら面倒くさくなり、思考のみのデバイスがでてきて・・・。

人間が駄目になっていく様を描くSFみたいだな。



目次 | ←前へ / 2015-04-23 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2557793 (+0071)[+0533]

Copyright© 2010-2021 INASOFT