INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2015-04-09 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■最近直したソースコード

2015/ 4/ 9 0:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








最近修正したC++のソースコードと言えば、あるプログラムの、Visual Studioのバージョンアップ対応で、プログラムをいじらずにリコンパイルを掛けてきたときに出てきた、この謎のエラーだ。

nazonoerr1.png

xxxresultって、標準で付いてくるヘッダなんだが!? そこにエラーがありますと言われても困ってしまう…。


で、その修正に必要だったのは、これだった。

nazonoerr2.png


bind()を ::bind() にするという。
なにやら、標準関数のbind()ではなく、別のbind()だと思われてコンパイルされてしまったらしいんですね。

標準ライブラリの形が、Visual Studioのバージョンアップで変わったのか、あるいは、類推エンジンのバージョンアップに伴う仕様変更によるものなのか…。

こういうエラーが起きるに至った理由はよくわからないけど、これが見つけるまで5時間かかってしまった。

ってか、修正の仕方がコレなんて・・・、こんなのわかるかよ!!


以前にも、Visual Studioのバージョンアップ対応では、includeの順番を変えたらコンパイルが通るようになるなどの不可解なものがいくつかあったりとかして、Visual Studioのバージョンアップ対応って、「すでにちゃんと動いていたはずなのに・・・」みたいな先入観を持たずに、すべてのソースコードを1から舐め回すくらいの、ゼロベースな頭にして考えないといけないことが、結構ありますね。




目次 | ←前へ / 2015-04-09 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2559141 (+0149)[+0619]

Copyright© 2010-2021 INASOFT