INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2015-01-29 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■目の疲れとリベンジ

2015/ 1/29 0:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








最近、まれに、まぶたがヒクヒク動くことがあります。

以前にもありまして、体の疲労が溜まっているとか、睡眠時間が足りていないとか、そんな状態の時になっていました。

今回は、以前に比べれば疲労は溜まっていませんし、睡眠時間も比較的、それなりに取れていると思うんですが、疲れのサインが来ているような気がします。

よくよく考えてみると、電車の中とか家の中とかで空き時間があるときは、iPad2で、「ダイの大冒険」の電子書籍を読んでいることが多くなっていましてね。

  • 朝起きて:スマホを見て。
  • 朝の出発の準備をしながら:テレビを見て。
  • 電車の中で:iPad2で漫画を読んで。
  • 会社に着いたら:パソコンを見て。
  • お昼休みに:スマホを見て。
  • お昼明けたら:パソコンを見て。
  • 帰宅途中に:iPad2で漫画を読んで。
  • 家に帰ったら:趣味でPCを開いて画面を見て。
  • 寝る直前に:スマホを見て。
ってな感じで、遊びだろうと仕事だろうと趣味だろうと暇つぶしだろうと、目を疲れさせることしかしていないんですね。

なんというか、目にヒマを与えている時間が「もったいない」と思えてきてしまうからかもしれません。

もっと、音楽を聴くとか、マッサージを受けるとか、目を使わない趣味や暇つぶしを持つべきかもしれないですね。


まぁ、音楽を聴いているだけだと、時間がもったいないと思い始めて、なんとなく小説を読み始めてしまったりとかするのは・・・やめろぃ!

「ダイの大冒険」については、明日、改めて触れることにしますね。



目次 | ←前へ / 2015-01-29 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2559199 (+0207)[+0619]

Copyright© 2010-2021 INASOFT