INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2014-12-15 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■小さいパソコンを買ったら使い道は

2014/12/15 0:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








昨日の続き。

何かやるとしたら、低電力のPCを家の中で動かし続けておいて、別の部屋あるいは家の外からリモートデスクトップかなんかでアクセスし、家の中のパソコンのリソースでしかできないことをさせるとか。

あるいは、リビングのテレビでスティックPCを操作して、そこからメインのデスクトップにリモートデスクトップ接続して、何かするとか。今は、スマホやiPadから、メインのデスクトップへリモートデスクトップが出来てはいるけど、スマホの小さい画面からの操作では/iPadの操作性では、(PCとしての)やれることが制限されてしまいますからね。

とはいえ、今の時代、「パソコンのリソースでしかできないこと」というのは、一般用とではほとんどなくなっているかも。

昔はWebの閲覧もメールの閲覧や送信も、何をするにもパソコンが必要だったけど、これらをするのならスマホからの方がやりやすい。

TwitterとかFacebookとかSNSの操作も、スマホからの方がやりやすい。

パソコンでないとできないことというと、ビジネス的な使い方に近い領域、例えばワープロソフトでの文書作成とか、Excelで表の作成とか、Visual Studioでプログラムの作成とか。そんなところでしょうか。

他にもパソコンでしかできないこととしては、動画の変換とかもあったりしますけど、これらは意外と、操作の開始までをパソコンにやらせておき、人間はノンビリとリビングで待ち、進捗の確認はスマホでPCにリモートデスクトップアクセスして確認する、みたいな使い方がベストだったりもするんで、「どっちがやりやすい」というよりは「両方活用するのがベスト」というパターンもあったりしますね。




目次 | ←前へ / 2014-12-15 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2554456 (+0156)[+0573]

Copyright© 2010-2021 INASOFT