INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2014-11-15 13:12 / 次へ→ / 最新へ⇒

■【勘違いして覚えていた言葉シリーズ】恥ずかしがり屋さんの消息筋

2014/11/15 13:12:49


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








勘違いして覚えていた言葉シリーズ。

テレビや新聞のニュース等でよく出てくる言葉「消息筋」って、「消」という言葉があることから、情報を伝えたら消えてしまう(誰だったか公表を差し控えるとか、誰だかが分かるとその人が不利益を被る)ような、そんな感じの意味だと思っていました。

恥ずかしがり屋さんだったり、企業の内部情報とか政府の非公開情報を新聞やテレビの記者に暴露したりする、裏切り者な人みたいな、そんなイメージ。

と思ったら、「消息」という言葉そのものに、"人や物事の、その時々のありさま。動静。状況。事情"という意味があり、そういった状況に通じている人のことを「消息筋」という言い方をするらしいですね。

実際の所、その分野での情報通だったり関係者だったりが、身分を隠してオフレコで語ったことを報道する場合にしようするとか、記者自身が良く理解している人間だけれどもそのことを隠して(推測・憶測で)記事を書いたりするような場合に使うらしいから、結果的には最初に書いた意味で、さほどズレていないんでしょうけどね。





目次 | ←前へ / 2014-11-15 13:12 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2555668 (+0273)[+0539]

Copyright© 2010-2021 INASOFT