INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2014-09-11 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■iPhone5sのケースが壊れた

2014/ 9/11 0:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








去年、iPhone5sと同時にドコモショップで購入した、透明のケースが壊れました。

壊れたとは言っても、もともと補足、設計上でも壊れやすかったんだろうと思われる部分が、パキンと折れて無くなっちゃった感じですね。

kowareta_iphone_case.jpg

見づらいかもしれませんが、ボリュームボタンのところの横がなくなっています。

このせいで、割れたところの端っこが、引っかかるようになってしまいました。

皮膚とかに当たったら切れちゃうかもしれない。

また、底部にもヒビが入ってしまっておりまして、さすがに1年も使ったら限界が来るか…って感じ。

そこで、新しいケースを探さないとなぁと思っていたところ、7000円くらいで、指紋認証が有効なままで防水になる良いケースがあると聞きまして。購入を検討しました。

「オッターボックスというやつでして。耐衝撃性・防水、その他諸々の機能が付いていて、ちょうど良いかなぁと。

Amazonで買えますね。「OtterBOX Preserver for iPhone 5s/5」というやつ。

実は、防水のやつは欲しかったんです。

僕はiPhoneを胸ポケットに入れて持ち歩くことが多いのですが、トイレで前屈みになったときに、ぽちゃんと水の中に落ちそうになることが度々ありまして。まだ一度も落としたことはないですが、そのたびにヒヤヒヤするもので。

そういう意味でも、ちょうど渡りに船といったところ。

難点を一つあげるとすれば、せっかく一番人気のiPhone5s「ゴールド」を買ったのに、ゴールド部分がほとんど見えなくなってしまうことでしょうか。まぁ、一年も使ったんだし、そこらへんはしょうが無いか。


と、ここまでが2日前にかいた情報。

この後、ネット通販にて注文し、実際に入手できました。

パッケージはこんな感じ。

op_1hako.jpg

海外の製品なので、基本は英語で書かれていますね。日本の輸入代理店あたりが、日本語の宣伝を付けているのでしょう。

中身を開けてみると、こんな感じ。

op_2nakami.jpg

下の方に、ホームボタンを押すための部分がありますが、指紋を伝えるために柔らかい幕になっている感じ。

で、さっそく装着。

op_3iphone.jpg

わりと簡単にカチッとはまっています。

見えにくいですが、右下にストラップも付けることができています。

側面にある各種ボタンは案の定、押しにくくなっていますね。まぁ、押せないわけではありません。

ただ、左側面にある「カチカチッ」と操作できるミュートスイッチは、非常に操作しづらい。

操作するコツは、スイッチの根元に力を入れる感じで、上下に動かすこと。これはなかなか慣れない。

画面の操作ですが、こちらも慣れるまでは大変かも知れません。どこまで力を入れて画面を押したら良いのか分からず、過剰に力が入ってします。

慣れてくると、力の抜き加減がわかり、操作しやすくなります。

重量は、重くなる感じですね。当たり前ですが。

今まで右手で片手でやっていた操作も、左手で本体を添えるような操作をしないといけません。これも慣れてくれば、片手でできるようになるのかな。

【追記】もう一つ難点が。

サードパーティ製の電源ケーブルが使えるかどうかが分からない。

このケースは、iPhone5sに付属している標準のライトニングケーブルが刺さるようにはなっているけど、標準以外のライトニングケーブルが刺さるとは限らない。例えばこれ。

sp1_hng.jpg

Logitec製の電源ケーブルなんだけど、iPhone5sに刺さる側の端子の周囲が太すぎて、ケースの穴に引っかかってしまい、充電できない。

ただし、カッターで削ればその限りではない。

sp2_hng.jpg

まぁもちろん、こんな使い方は、メーカーも保証してくれないんだろうけどね。



目次 | ←前へ / 2014-09-11 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2559199 (+0207)[+0619]

Copyright© 2010-2021 INASOFT