INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2014-06-20 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■いろんな言語で同じ事をやってみる

2014/ 6/20 0:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








先日も触れた、管理人のふたこと「あの文字のバイト列は何になるんだっけ - 各文字コードの16進数表記を求める」のページですが、PHP / JavaScriptだけの状態から、PerlRubyPython も増えました。

この中で、Python だけは、これまで知らなかった言語でした。
初めて扱った言語は、RubyPython

どの言語もCっぽい文法スタイルを持つものの、基本的にはオブジェクト指向的な感じになっていて、ただし必ずしもクラスベースになっていなくてもよい手軽さも備えています。 if文などで活躍するブロックの書き方も様々。その中でもインデント必須のPythonだけは一際輝いている感じで。

文末のセミコロンが必須かどうかも、各言語様々ですね。
必須でなかったとしても、セミコロンはコメント扱いになっていて、エラーとはならないみたいな感じの言語もあったっけか。

せっかくRubyに初チャレンジしたので、今度はRuby on Railも試してみたいなぁ。



目次 | ←前へ / 2014-06-20 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2555451 (+0056)[+0539]

Copyright© 2010-2021 INASOFT