INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2014-05-18 10:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■界王様に足りないホウ・レン・ソウ。

2014/ 5/18 10:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








「ドラゴンボール改」に、界王神が登場したので思い出した。
界王様は登場直後、たしか、宇宙全体を治める存在だ、みたいな感じで出てきたと思うんだが、その後しばらくすると、ナメック星の危機に際しては、「自分は北銀河の担当だから・・・」みたいなことを言い出したんでしたよね。
その後、東・西・南の界王が登場し(一部はアニメ版のみ)、大界王(これもたしかアニメ版だけでしたっけ。原作では名前だけしか出てこなかったかな)が登場し、これで宇宙全体を治める人達が出てきたことになるのかなと思ったら、どうやらこれだけでは銀河系だけだったみたいですね。
(ドラゴンボールの世界の場合、神様にしてもにしても、界王様にしても界王神にしても、「治める」の語の定義が別途必要になりそうだが…)

そういや敵方であっても、ベジータが登場初期の頃に「俺が宇宙一だ」と言っていたのですが、すでに「フリーザ」の存在を無視していました。
(フリーザの上にも「コルド大王」がいたし、もっと先に話を進めれば、ベジータは「破壊神ビルス」の存在も知っていたはずで、うかつに「宇宙一だ」なんて言えなかったはず)

んで、界王神が登場。宇宙全体を治める人が出てきたのかと思ったら、かつては東西南北の界王神が居たことまで明かされ、どこまで広がるんだろうという感じで。

ところでナメック星の危機に際し、界王様は、そこを担当する別の界王に連絡して、なんとかしてもらおうって選択肢はなかったんですかね。
あるいは、上位者である大界王に報告・連絡・相談し、指示を仰ぐとか…。ここら辺の人(?)達には、ビジネス的な基礎が足りないのかも知れません。
サラリーマン経験とか社会人経験は、なさそうだしね。

あるいは、彼らの中の教えとして「自分の所は自分でなんとかせぃ」というものでもあったのかもしれない。
ただ、それにしたって、隣の界王に対して「私の管理域内の巨悪が、あなたの管理域内のナメック星を5分後に壊しますのでよろしく」みたいなことを伝えるくらいはあっても良いんじゃないかな。自分の管理域内は自分でなんとかするんだし。

ってか、巨悪に対して一緒に立ち向かう、共闘って手はなかったのかな。
一緒に会うのは、大界王が主催する武術大会の時だけじゃないだろうし。

かつて、東西南北の界王神が協力して魔神ブゥに挑んだというエピソードもあったことだし、海王様たちが協力して巨悪に挑むことがあっても良いはず。

まぁ、そんな人間(?)関係ではなくなってしまうほど、冷え込んでしまい、まさに冷戦状態っぽくなっている特殊事情があったのかも知れませんけどね。

かつて同じ女を取り合ったから協力なんてでいっこない的な。
(そういえば、アニメで武術大会をやった際、あまり協力的な感じはしなかったなぁって気もしますしね。そういえば、界王様のうちのひとりは女性だったみたいだ)





目次 | ←前へ / 2014-05-18 10:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2555538 (+0143)[+0539]

Copyright© 2010-2021 INASOFT