INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2014-04-24 00:02 / 次へ→ / 最新へ⇒

■invokeが恐ろしい

2014/ 4/24 0:02:52


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








プログラミングをしていると、invoke という言葉に出会うことがあります。
主に、.NET Framework で、マネージドな世界とアンマネージドな世界を繋ぎたい場合とかに。

僕の中では、そういった世界を跨いだ関数呼び出しみたいなイメージを持っているのですが、そもそも英単語として invoke の意味をよく把握していなかったので、調べてみることにしました。

「invoke」と検索して、意味を解説していそうなサイトで最初に引っかかるのがこれ

  • 〈神などに〉救いを求めて呼びかける.
  • 〈神の慈悲などを〉祈る,祈願する.
  • 〈法・権威などに〉訴える,頼る,〈…を〉発動する.
  • 〈法を〉実施する.
  • (魔法・呪文によって)〈霊などを〉呼び出す; 〈…を〉(心に)浮かび上がらせる,連想させる.
 
なんだか、想像以上に物凄いものが出てきて、ちょっとビックリしています。
 
たしかにマネージドとアンマネージドな世界を繋ごうとしたら、感覚的には、〈神などに〉救いを求めて呼びかけるとか〈神の慈悲などを〉祈る,祈願するというイメージにぴったりなのかも知れませんけど…。
アメリカ人的には。
 
色々調べてみると、invokeそのものに、コンピュータ用語でいうところの「サブルーチン呼び出し」みたいな意味合いがあるらしいのですが、それにしても、すごいところから単語を連れてきますね。コンピュータ業界も。





目次 | ←前へ / 2014-04-24 00:02 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2555342 (+0486)[+0556]

Copyright© 2010-2021 INASOFT