INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2013-10-29 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■出て欲しくない広告

2013/10/29 0:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








ふと自分のブログを見ていたら、うちのサイトに、あまりにもふさわしくなさ過ぎる広告が出ていました。
次の2つです。

konnna_koukoku.jpg

konnna_koukoku2.jpg

1番目の広告は、当サイトのようなソフトウェアのダウンロードサイトに出る広告としては極めて不適切であり、混乱を招き、またユーザーの環境を壊しかねない広告であり、表示されることは許されることではありません。

というわけで、リンク先となっている「ultimatedownloadaccelerator.com」なるサイトは、広告表示はブロックとしました。

2番目の広告についても、不当な扱いで当サイトを没落せしめたソフトでありメーカーでありますから、表示されることは断じて許されません。

ただ、このメーカーへのリンク(trendmicro.co.jp、trendmicro.com、virusbuster.jp)は、例の連続誤検知&冤罪被害者救済拒絶問題が未解決のまま、泣き寝入りとなってしまった時点で、ブロックしたはず。どうして表示されたんだろう…と思っていたら、新しく「trendmicro.jp」というドメインで広告を配信し始めたらしいんですね。

広告を配信するドメインを、コロコロ変えるのは、迷惑だから止めて欲しいものですね。
たぶん、こういう「広告ブロック」に対する対抗策として、ドメインをころころ変えるような行為を行っているのだと思うのですが、どうしてブロックをされているのか、そういうところをまずしっかり考えて欲しいです。

こういう方法で宣伝にばかり力を入れている企業は、ソフトに入れる力も少ないようですし(そして実際に、件の問題は未解決のままなわけですし)、もうちょっと、お金の使い道を考えて欲しいです。

もっとモノづくり・ソフトウェアの品質を高める方に、力を注いでいただきたい。ドメインを取るのにお金が掛かったせいで、こちらの誤検知問題に力が注げず未解決になったのなら、絶対に許せない。




目次 | ←前へ / 2013-10-29 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2555651 (+0256)[+0539]

Copyright© 2010-2021 INASOFT