INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2013-05-30 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■ゼルダも終わったことだし、そろそろ3DSを修理に出すべきか

2013/ 5/30 0:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








先日、無事に「ゼルダの伝説 ふしぎの木の実 大地の章/時空の章」を通しで終わらせることが出いました。
image/2013-05-25T13:12:56-1.jpg

やっぱり、GBCの頃あたりのゼルダが、手軽さも謎解きも奥深さもゲーム性も、一番良いですね。
引き続き、任天童子をプレイしようかと思っていたわけですが

image/2013-05-25T13:12:56-2.jpg

先日、すれちがい通信の旅から終わって自宅に帰宅したところ、3DSの内蔵時計の日付が 2011/1/1 に戻っていることが分かりました。
あれ?

でもまあ、思い当たる節はいくつもあります。

(1)だいぶ前から3DSの電源を切ると、次に電源を入れるために、電源ボタンを数分間長押ししないと、電源ONにならない事象が度々起きていた。
(2)3DSの電源を切った状態では、充電ができない。(1)の状態もあったので、その後は電源を切ることは一際せず、使わないときはスリープとする運用を続けていた。
(3)先日、ゼルダの「時空の章」で、真のラスボスと戦っている最中、「ブチッ」という音と共に突然電源が切れ、(1)の状態に陥った。
(4)真のラスボスを倒した後は、スリープ状態にしており、この日はそのまま持ち歩いた。

というわけで、ブチッと行ったときに、内蔵時計の日時がおかしくなったのでしょう。
前兆としても、これ以上ないくらいに、故障を示唆していますし。

前に(1)の状態でハマったときは、修理に出そうかとも思ったのですが、当時はドラクエ7 (3DS) のプレイ中だったし、後にゼルダ2本も控えていたし、3DSを手放したくなかった。スリープ運用で事足りていたので、とりあえず使い続けていた。

…わけですが、プレイ中に突如電源が落ちて(1)の状況に陥ることもわかったし、そもそも任天童子は「どうしても今プレイしたいソフト」ではありませんから、修理に出すなら、まさに「今」なのかなぁと思いました。

ゼルダの次の新作「神々のトライフォース2」が出る前に直って……くれますよね。


目次 | ←前へ / 2013-05-30 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2555683 (+0288)[+0539]

Copyright© 2010-2021 INASOFT