INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2013-05-22 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■2Dゼルダが3Dでリメイクとかあるのかなぁ

2013/ 5/22 0:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








以前、3Dで作られている「ゼルダの伝説 時のオカリナ」を、上から視点の2Dゼルダとして作り直したらどうなるか、みたいなのを試してみるプロジェクトがあったような気がしました。

(3Dという言葉については、立体視、という意味ではなく、視点と動ける方向という意味で使っています)

今は当然になった3Dのゲームですけど、当時は3Dが受け入れられていなくて、そういうものが出てきたとかいう話でした。
あれは確か、頓挫したんだか、法律的な都合でやめさせられたんだか、したと思います。まぁ、そうですね。

今では、3Dのゲームは普通に受け入れられるようになりました。
となると逆に、2Dで作られているゼルダを3Dで作り直したらどうなるか、とかいうことは真剣に考えられていても良いはず。
技術的にも可能だろうし。

……そんなことを思いながら、大地の章・時空の章をプレイしていたんですけどね。
image/2013-05-19T08:23:19-1.jpg

ウーラ世界のウララちゃんなんですけど、こういうキャラクターを、3Dでも可愛く or 美しく描くのって、それはそれで別の難しさがありそう。




目次 | ←前へ / 2013-05-22 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2557251 (+0062)[+0622]

Copyright© 2010-2021 INASOFT