INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2013-03-24 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■「Surface Pro」ってどうなんだろう

2013/ 3/24 0:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








「Surface Pro」128GBモデル初登場!(ただし予約で完売)

というわけで、Windows RT(ARMタイプの従来アプリが動かないもの)ではなく、Windows 8 Proが搭載されたSurfaceが登場しています。
テレビCMも盛んに行われています。

まぁ最近は、各タブレットPCのCMが、昨日のアピールではなく、「煌びやかな何か」を広告するだけになっていて、ぶっちゃけ見た目の差が分からないのですけどね^^;

ただ、Surface Proの場合は明らかな違いがあって、従来のWindowsアプリケーションが動くことでしょう。

僕の場合、最近はPCを使うシーンと、iPadを使うシーンが、明らかに分かれてきていました。

iPadでできることは極力iPadでできるようにしています。意識してそうしている、というよりは、自然とそうなってきた感じです。
すばやい立ち上げ・すばやいアクセス・省電力性・持ち運び性など、どれをとっても、iPadでできることはiPadでできた方がやりやすいから。
また、メールやTwitterの着信についても、iPadならスリープ状態でやってくれますし。

逆に、コーディングやWebサーバいじり、長い文章の編集などは、PCでないと極めてやりづらいので、PCを立ち上げて行っています。
PCでないとやりづらいことをiPadから行うのは、とても高いストレスを感じます。だからこれもまた意識してそうしているというよりは、自然とそうなってきています。

このようにして、「PCの時間をiPadが削りつつある」という状況でありながら、着実に、「PCで行うこと」と「iPadで行うこと」の棲み分けがされるようになってきました。

ここにきて、Surface Proの登場です。
おそらく、ノートPCの強みとタブレットPCの強みを両方備えていそうだな、というのが、なんとなくわかります。
詳しく調べたわけではありませんし、Windows 8の機能性が「PCとしていかがなものか?」と感じるところはあるにはありますが、それでも、ノートPCの強みとタブレットPCの強みを両方備えていそうという点は大変魅力的に感じます。

問題としては「今はデスクトップPCとiPadの棲み分けで十分満足していること」「金銭的な余裕が無いこと」ですね。
もしここで、デスクトップPCかiPadのどちらかがアッサリ壊れたなら、アッサリとSurface Proを購入しそうな気がします。チャンスなので。

ですがそういうことでも起きない限り、Surface Proの購入に踏み切ることはなさそう。
今のところは、そんな感じです。



目次 | ←前へ / 2013-03-24 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2557247 (+0058)[+0622]

Copyright© 2010-2021 INASOFT