INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2012-11-03 00:02 / 次へ→ / 最新へ⇒

■劇場版のまどか☆マギカ前編/後編を一気に観てきました

2012/11/ 3 0:02:22


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








 昨日書いたとおり、劇場版のまどか☆マギカ前編/後編を一気に観てきました。

  以下、ネタバレがありますので、まだ観ていない方・これから観ようとしている方はご注意を。

 

 

 

  というわけで、まどか☆マギカの映画を観てきました。

  観ようとしたきっかけについては、昨日述べたとおり。

  内容については、2011年前半にテレビアニメで放映されたものの焼き直しになっていますね。

  このアニメを内容についてだけで触れることは無意味であり、その頃の社会背景を考慮しなければなりません。これはいろんなサイトでも書いてあることですが、 
  • 当時はテレビアニメがオリジナルとなる作品が枯渇していた。
  • これまで暗い作品ばかりを書いていた虚淵玄さんが「心を入れ替えて明るい作品を書きます」と言っていたと思ったら、第3話で過酷な内容の展開に急転し、一気に注目を集めた。
  • 第10話で怒濤の勢いで伏線回収を行い、いよいよこれからというところで、3月11日の東日本大震災が発生し、それ以降の放送が延期。しかし人気と話題が持続。
僕は6話以降にリアルタイムで視聴に参加していました。毎回非常に楽しんでみていました。

  この映画では、前後編にわかれており、前編が2時間20分。後編が2時間5分。映画本編以外の時間も含まれているでしょうけど、テレビアニメ版全12話分を収め切るには、まぁまぁ十分なサイズですね。ただし、冒頭の鹿目まどかの夢のシーンや、巴マミが魔法少女になったきっかけになった出来事に触れるシーンが省略されているような気がしましたし、他にも若干の省略があったでしょう。

  逆に、冒頭には、鹿目まどかと母親の仲の良さを強調するシーンが挿入されていました。物語中、特に強調したいシーンには、時間をかけて触れられるようになっていた気がします。

  ちょっと気になったのは、「まどかと母親の仲の良さを強調するシーン」等について、母親役の声優の後藤邑子さんは入院中の期間とかどうなっていたのかなぁ…とか、そんなことを気にしてみたり。

  もしかしたら、収録済みだけど未公開のシーンだったということなのかもしれませんし、実はこっそり収録していたということも考えられそうですし、別にどうって事無い普通のスケジュールの中で収録していたのかもしれませんし……あとで、裏話とかも探してみたいですね。

  ところで後編の序盤に、アニメ版のオープニングテーマが挿入されていましたね。映画の流れとしては寸断されてしまう結果となりましたが、テレビアニメ版ファンには、望んでいたモノが出てきた!と映ったんじゃないかと。

  オープニングテーマの内容は、テレビアニメの頃も第9話放送時点までは「謎」とされていて、何を暗示しているのか、ネット掲示板やTwitter上では様々な議論が交わされていたのを観たことがあります。

  第10話を迎えると、その内容が一気に「伏線回収」され、とても感動しました。たぶん、映画の真ん中であのオープニングテーマをながされても、初めて見る人に内容を聞き取ることはできないでしょう。あれは「知っている人」向けの演出でしょうね。

  (監督のインタビューにも、そう書いてあったと、後から聞きました)

  何か原作とは違う展開も出てくるかなぁ…とドキドキしながら観ていましたが、エンディングテーマが終わるまで、それはありませんでしたね。エンディングテーマが終わった後に、かなりビックリさせられましたけど。

  あの情報は、もうとっくに公開されている内容だったみたいですが、僕が情報収集をサボっていたので、全然アンテナに引っかかってきていませんでした。すげぇビックリしました。来年も楽しみです。

  ところで今回、初めて理解したのですが、ほむらが額にソウルジェムを当てて何かをしているシーンって、あれ、視力を回復していたんですね。だから、メガネを捨てられたんですね。あのシーンは何回か見ていましたが、ようやくわかりました。




目次 | ←前へ / 2012-11-03 00:02 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2555611 (+0216)[+0539]

Copyright© 2010-2021 INASOFT