INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2012-04-01 00:01 / 次へ→ / 最新へ⇒

■4月1日になりました

2012/ 4/ 1 0:01:23


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








2012年も4月1日になってしまいました。もう3分の1が経過してしまったということですね。

年をとると、時が過ぎるのを早く感じると言いますが、まさにそんな感じで。

しかもこの3ヶ月は、一瞬一瞬を考えるととても濃密で忙しすぎる生活を送っていたのですが、こうして過ぎ去ってみると、実にあっという間だったような気がします。

あっという間過ぎて、今年はエイプリルフールのネタを準備するヒマがありませんでした。

(っていうか現時点で、自宅に居ることができないので、世間がどんなエイプリルフールネタで盛り上がっているのか、知ることができませんで…)

でもまぁ、何も無いのも寂しいので、ここで1つ豆知識というか、皆さんのお役に立てるようなネタを披露しようかと思います。

白魔法・黒魔法というものが、西洋の魔法形態に存在するというのは、有名な話しかと思います。

日本では、ゲーム「ファイナルファンタジー」シリーズのおかげで、白魔法・黒魔法の概念は良く理解されるようになったと思います。

昨今の西洋でも黒魔法と言えば、ネガティブなムードを持つもので、対象に対して攻撃的な事をする場合がほとんどです。そして攻撃に見合った分、自分にも同じだけの不幸が舞い込んでくると言われています。

日本の呪術と似たようなところがあるかもしれません。

ところでこの白と黒、我々が考える一般的な白と黒というイメージとは、別のところから来ている、というのはご存じでしょうか。

白魔法は、英語でもWhite Magicと言われるのですが、実はこのWhite Magicという言葉の語源が、Wide Magicの聞き間違いにありました。

Wide Magic、つまり広域魔法ですね。広い範囲に影響をもたらす魔法を、広域魔法、すなわち Wide Magic と呼んでいたわけです。

(それに対して、Wide Magic でないものは、対象を狭範囲に狭めるというわけです)

それがいつしか、聞き間違いで White Magic を呼ばれるようになり、狭範囲の魔法を、それに対して Black Magic と呼ぶようになり、現在のような呼ばれ方・イメージに定着したと言われています。









ウソですが。





目次 | ←前へ / 2012-04-01 00:01 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2557578 (+0389)[+0622]

Copyright© 2010-2021 INASOFT