INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2012-03-25 00:28 / 次へ→ / 最新へ⇒

■HDDとSSD

2012/ 3/25 0:28:20


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








SSD導入からしばらく経ちました。

まだ本格的に体感できていないものの、シンボリックリンクを駆使した主要ソフトの起動については、明らかに早くなったように感じます。

よく「SSDは爆速だ」というものの、まだ「爆速」という程は体感できていませんが、「中速」くらいは体感できているかなぁと。

ここで沸々と沸いてくるのが、各ソフトの「環境情報の表示(CCPU)」をSSDの判別に対応させたいなぁ、ということ。

ネット上で調べたところ、CreateFile/DeviceIoControlを駆使し、デバイスから直接情報を得て取得する方法があるそうです。

(比較的新しいファームウェアでないとダメみたいですが)

あるいは、書き込み速度を都度計測するか…。

ネット上のあちこちに転がるサンプルコードを見れば、「ドライブ名→デバイス名→デバイス情報」と順に参照する方法はわかりそうですが、その判別のためのコードはそうとう長く、今の弱った頭でそれを構築するのは酷ですね。

っていうか、CrystalDiskInfoのやり方を真似た方が早いとか思って見たり。

あるいはWMIからも情報を得ながらやるか…。

というわけでしばらくは、CCPU上の表記を「HDD」から「Fixed」のような曖昧な表記に変更することにより対応しようかなぁ。





目次 | ←前へ / 2012-03-25 00:28 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2555373 (+0517)[+0556]

Copyright© 2010-2021 INASOFT