INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2011-09-28 00:16 / 次へ→ / 最新へ⇒

■昔はパソコンを手に入れるところから大変だったなぁ

2011/ 9/28 0:16:41


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








気がつけば給料日。

10月になればクールビズも終了。再びネクタイ着用となります。

そういえば一昨日、気温が寒いにも関わらず、いつもの習慣で半袖ワイシャツで出かけてしまい、寒くて凍えていたなぁ。寒さを感じると、もう、9月も終わりなんですね、なんて気になってきます。ここいらで9月を振り返ってみようかな、と。

今月初め、出身高校の文化祭へ行ってきました。僕は当時、パソコン部に所属していて、部長をやっていたわけなので、その思い出の場所を色々見てきたわけです。

思えば今、各家庭に一台以上のパソコンが置かれていることが当たり前の時代、「パソコン部」って、どんなところに価値を見いだしている部活なのかな、と思ったりなんかして。

まぁ、「パソコン甲子園」が何をやっているのかというと「プログラミング」であることからもわかるとおり、「パソコン部」っていうのは今も昔もプログラミングをするところだったりしますね。

それにしても昨今、Visual StudioのExpress版は無料で手に入るし、Virtual PCも無料で手に入るし、ホント、良い時代になったと思います。

パソコンは、子供用のものが学習机に置く場所があるのが当たり前なんだとも聞きます。

僕の頃なんか、少ない小遣いをはたいて、がんばって Turbo C++ ver.4.0 (BorlandのDOS用開発環境)を買ったんですよ。たしか、2万円くらいしたっけな。

その後、Borland C++ Builderも買いましたし、Visual C++ Standard も買いましたし、VMWareも買いました。全部で10万くらいはしたんじゃないかなぁ。そうそう、4MBのメモリを購入するのに、がんばって2万円を出したっけ。あと1GBハードディスクを買うために1万5000円くらい出費したし、56Kbpsのモデムを買うためにも同じくらい出費したし……ああ、お金はいくらあっても足りない。

運の良いことに僕の場合、パソコンは自宅に置いてありましたから、パソコンの準備は問題ありませんでしたが、パソコン部の友人の多くは「パソコンを買ってもらうよう、親にねだる」ところから苦労が始まっているケースがありましたからねぇ。

そういえば、当時は「サウンドカード」は別売りというのが当たり前でしたから、ゲームをプレイし、さらに音を楽しむために、また別の出費があるなんてこともしばしば。あの時代はなんだったんだろうなぁ。





目次 | ←前へ / 2011-09-28 00:16 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2555556 (+0161)[+0539]

Copyright© 2010-2021 INASOFT