INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2011-09-11 00:04 / 次へ→ / 最新へ⇒

■”Delivery reports about your e-mail” ってメールが来た&「複数行置換」更新のお知らせ

2011/ 9/11 0:04:54


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








昨夜、"Delivery reports about your e-mail" というタイトルのメールが着信しました。

内容としては、一般的な「メールが届きませんでした」的な内容の英語の文章。(当然読めない --;)

添付ファイルとして、こちらが送信したと思われるメール内容?が付いていました。

しかしこのメール。直感的に、何かおかしい感じをビンビン放っていました。おかしいと感じた場所は次の3カ所。

  • メールの本文に、フォントによる修飾が使われている。機械的に送り返されるメールなら、そんなことはまず有り得ない。
  • 誤送信先メールアドレスと思われるメールアドレスやドメインに見覚えがない。ここ数日、そんなメールアドレスに対してメールを送った記憶がない。
  • 添付ファイル名が自分のメールアドレス

特に強烈な違和感を放っていたのが、添付ファイル

もっともらしく、自分のメールアドレス(~yoshibaworks.com)を名前としていますが、普通、こんな形でメール内容を返信してくる機械的メールは、まずありえない。

ん~っ!?と思って、よーく目を凝らしてみてみると、これ、なんと「○○.com」という実行ファイル名になっていました。

うわ、これ、ウイルスじゃないか!?

「拡張子 .com」はMS-DOS時代から使われている、古いタイプの実行ファイル。

exeとの違いは、プログラムサイズと扱うメモリサイズが小さいことを引き替えに、プログラムファイルサイズをさらに小さくすることができる、というもので。

まぁここらへんは、MS-DOSの古い歴史が関わっているわけですが、Windows実行形式のファイル名としては使われないことと、インターネットドメインの .com と混同することもあって、最近はめっきり目にしなくなったファイル名ですね。

というわけで、あわててキーボードの [Delete] キーを押してごみ箱へ移動。

そこで、ウイルスバスターが「ファイル移動」を検知して動作を開始。添付ファイルを自動隔離した旨のメッセージが表示されました。

ウイルス名は "WORM_MYDOOM.GEN"。やっぱりウイルスだったみたいです。

みなさん、誤送信メールの機械返信を装ったウイルスメール。気をつけて下さいね

おっと、今日の本題を忘れるところでした。

今日は「複数行置換」 ver.1.73 を公開しています。

https://www.inasoft.org/icountt.html#mlrep

今回は、過去の問合せで、良くある傾向として見られる「検索の失敗例」をヘルプに「置換がうまくいかないときは」にまとめています。(Webヘルプの方は先行公開していました)

また、偶然発見した「ダイアログを縮小・拡大したときに、一部ボタンの配置が崩れたり、置換前後文字列の入力欄が潰れたりする」問題も修正しています。

それともう一つ。

話は変わりますが、ユーザーアンケート&読者プレゼント企画は本日が最終日となります。お忘れなく!





目次 | ←前へ / 2011-09-11 00:04 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2561021 (+0168)[+0708]

Copyright© 2010-2021 INASOFT