INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2011-03-06 09:36 / 次へ→ / 最新へ⇒

■情報処理試験ネタとか

2011/ 3/ 6 9:36:21


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








情報処理試験、今年も行われますね。

そういえば、仕分けとかはされなかったんですねw

http://www.jitec.ipa.go.jp/

IT業界だと、情報処理試験は「取っておけ」と言われることが多いようですね。

やはり、古参系の企業の方が、そういう傾向はあるでしょうか?

どうせ取るなら、早めに取得しておいた方がよいでしょうね。

31歳になって思いましたが、「年を取ると、勉強しても身につかなくなる」んです。

若手の皆さん、がんばってください。

お仕事で忙しい場合は、勉強時間を取ることが難しいかもしれません。

職場では勉強する気になれませんし、自宅に帰るとノンビリしちゃって勉強にならない。

僕の場合、通勤時間が長かったことが功を奏して、情報セキュリティスペシャリスト試験に合格することができましたけど、通勤時間の短い方・徒歩や自転車通勤の方には難しいかもしれませんね。

そういう場合、どうしたらよいでしょうね…。

良案はありませんが、学生当時を思い出して、同僚と勉強会を開いたりとかして複数人でガンバル、とか、やってみたら面白いかも。

なお、高度情報処理試験の中で最も合格率が高いのは、「情報セキュリティスペシャリスト」だそうです。

これは統計的にも実証されていることだそうですので、どの試験区分を受けるか迷っている方は、この試験を受けることをお勧めします。

試験内容も、最近流行の「セキュリティ」関連の話題ですから。取っておいて損はないと思います。





目次 | ←前へ / 2011-03-06 09:36 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2557810 (+0088)[+0533]

Copyright© 2010-2021 INASOFT