INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2011-01-30 06:22 / 次へ→ / 最新へ⇒

■株式会社?

2011/ 1/30 6:22:49


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








先日書いた「作者の与り知らないところで」話を再読していて思い出したのですが、もう一つ、こんなのがありましたっけ。

あるフリーソフト紹介系のメールマガジンで、どのソフトだったか忘れましたけど、作者名が「株式会社 INASOFT」と、勝手に株式会社にされてしまったことがありました。

そのメールマガジンを見つけた友人が報告してくれたんですけどね。

しかしまた、どういうことでしょうね。株式会社とは。

一般的に、会社名を書いて、そこに「株式会社」を付けるなら、前(株)なのか、後(株)なのかとか、調べようとか考えるもんだと思いますけどね。

んで、調べた過程で気づくでしょうに。

(で、それをパロったのが、近年公開している、4月1日限定エイプリルフールネタだったりするんですけどね)

あとそれから、作者へ質問を寄せるときに「御社では」「貴社では」みたいな書き方をしてくる場合もあるんですけど、それも違いますから~。

僕は個人で、しかも昼間は普通にサラリーマンしていますから~。

一番面白かったのは、こんなメールを受け取ったとき。

「いじくるつくーるの英語版はありませんか? もしあれば、御社のソフトを、もっと海外に広めるチャンスがあります」

「すっきり!! デフラグに○○の機能は付いていませんか? もし付いていれば、御社のソフトを、当社で採用したいのですが」

御社御社ってねぇ…。

海外に広めちゃったら、それはチャンスじゃなくてピンチになっちゃう。僕は英語ができませんし。それ以前に、過度にユーザーを広げすぎたら、私生活が忙しくなってしまう。

ワークライフバランスが叫ばれる中、ライフの割合が増えすぎるのも問題。増えすぎず、減りすぎない微妙なバランスが、けっこう大切です。

「当社での採用」話にしてもねぇ。まぁ、言い方は悪いですが、なんか、カチンとくる気がしませんか? なんとなく、ですけど。





目次 | ←前へ / 2011-01-30 06:22 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2554283 (+0556)[+0601]

Copyright© 2010-2021 INASOFT