INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2010-12-31 00:01 / 次へ→ / 最新へ⇒

■大晦日デスネ。今年一年の振り返り

2010/12/31 0:01:36


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








今年もいよいよ大晦日となりました。

毎年のことですが、明日は0時更新とかはしないので、今日は中途半端な時間ですが、ここでへんで更新を入れておこうかと。

ちなみに去年は何を振り返っていたかなぁと思い起こしてみますと「新型インフルエンザ」「大不況」そして「政権交代」を挙げておりました。

どれも、今年まで尾を引く長い話題になっちゃっていますね。

さてさて、今年を振り返ると何が出てくるかなぁ…と考えてみました。

生活が変わりました

今年は初めて実家を出まして、新生活を始めています。色々と新しいことが詰まりすぎて、なんだか大変ですが、楽しいですね。

「ゲームセンターCX」観るために、ケーブルテレビに加入したりなんかもしました。

ゲームセンターCX以外の番組をあまり観ることができていないのが問題なのですが、とりあえずこれで地デジ対策もできていますし、インターネット回線にもなっていますからね。付属の電話回線でFAXを送ることもできましたし、色々助かっています。値段相応に。

Unlha32.dllの利用停止

セキュリティ会社の、問題を含んだLHA書庫に対する対応が甘い問題を受けて、Unlha32.dll作者のmicco氏が警告を発し、また、VectorでLHA書庫の配布物の収録を取りやめるなど、様々な問題につながりました。

INASOFTでは、ちょうどこの直前くらいの時期に、収録書庫をzipにし、また、自己解凍書庫(インストール版)もInnoSetupに切り替える措置を行い始めていたため、それほど混乱はなかったですが、フリーソフト作者の中にはこの問題で大きく方針転換を余儀なくされた方もいたのではないか、と思います。

ブログとツイッターを始めました

今年の10月より、FTP/時限更新だった旧「管理人のひとこと」から、ブログ版の「管理人のひとこと」に移動しました。

また、同時期にmixiとツイッターを始めました。

とりあえず「最近のインターネット上のブーム」に乗ってみようかなぁと思ったのがきっかけですが、mixiについては、ちょっと遅いかもしれませんね…。運営によるよくわからない機能変更があって、ちょっとした混乱が目立ちました。おそらく、世界的な人気を誇るFacebookに無理に追随しようとして、日本人感情を無視した無理な機能変更をしようとしているのか?と思われるのですが、ちょっと、どうかなぁと思いますね。

ブログの方は、携帯更新が便利だなぁとか、写真付きの更新がやりやすいなぁ…って程度なんですが、ツイッターの方は、けっこう革命的ですね。

っていうか、常習性がありますね。ちょっと危険なほどに。

どう革命的で常習的なのかは、実際にやってみないとわからないかもしれませんが、人に勧める場合は、お酒やたばこを人に勧めるのと同じような気分でいた方が良いかもしれませんね。携帯電話で出先からつぶやくこともできますし。

一つ思ったのは、mixiを始めとするSNSやツイッターの普及により「ひさしぶり」という言葉の意味がよくわからなくなってくるんですね。だって、常につながっているわけですから。インターネットってすげぇな、と。

テレビやゲームなどに、人々の目が行かなくなる理由もわかる気がします。

尿路結石をやっちゃいました

今年の夏。会社でのケチャップ的な血尿、急激な脇腹の痛みを経て、救急車で緊急搬送されました。

尿路結石ってやつですね。

どうやら、病院での輸液措置のおかげか、石はほどなくして排出されたようですが、とりあえず、”30代&夏場&男性”という条件下では尿路結石になる可能性が高いんだよ、と、医師に教えられました。僕の後から、次々と同じ説明を受ける患者が搬送されてきた事実が、その裏付けです。それ以降、水筒を肌身離さず持ち歩くようにしています。

熱中症も同時に防げるわけだから、一石二鳥ですね。というわけで、30代以上の男性の皆さん、夏場は、マジで気をつけましょう。


来年は2011年。11がウサギの耳に見えなくもない、うさぎ年であります。不況やら就職難やらは相変わらず続く状況ですが、インターネットによる技術革命は次々に起こっているようす。さてさて、来年はどんな一年になるか。

来年もよろしくお願いします。





目次 | ←前へ / 2010-12-31 00:01 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2557791 (+0069)[+0533]

Copyright© 2010-2021 INASOFT