INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
2022年7月下旬より再び本業多忙化してきているため、更新頻度は落ちます。 [2022/7/24 19:32]

目次 | ←前へ / 2022-09-13 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■趣味無しおじさん……って、もしかしたら自分もそうか

2022年 9月13日(火) 0:00:00



RSSRSS配信中
https://www.inasoft.org/



少し前に、定年退職後にやることが無くなってしまう人というのが話題になっていたことがありました。あるいは、会社に行くこと以外に趣味がない人が、休日や余暇時間に何をしたらよいか分からなくなってしまうとか。

その話を聞いたときは、「哀れだなぁ」と思ってしまったものでした。

ただ、10年以上前であれば、どんなに仕事が忙しくても、家に帰ったらフリーソフト制作活動があったり、同人ソフト(ゲーム)制作活動がありました。23時まで仕事をしたとしても、有り余る体力で夜中の2時まで創作活動をしたり、なんてこともありました。

しかし、現在ではそれらの活動は、ほぼほぼ無くなってしまいました。

10年前の例の事件がすべてだったとは言いません。
体力が落ちてきたというのも理由の一つです。夜中に起きて、作業していられる余裕がない。
平日朝や休日は、自分の子供と遊ぶ時間が優先になる。

数年前は、Nintendo SwitchやNintendo 3DSは自分専用のゲーム機でしたが、今では子供たちが遊ぶためのゲーム機で。奪われているとかだけではなく、自分が遊びたいゲームが存在しなくなっているという意味でも。

ふと、思い返したとき、自分の趣味ってなんだろう?と思えてきました。
フリーソフトの開発は、ほぼやらなくなりました。
同人ソフト(ゲーム)開発は、完全にやらなくなりました。

夜中まで仕事をしてから、深夜2時まで開発をするほどの体力がない、というのもありますが、仮にそんなに遅くまで仕事をしていなくても体力ではなく気力がなくなっている状況だと、その後に何かしようという気が起きない。

老いって、体力がなくなることもありますが、気力が持たなくなるというのもあるんですね。
体力と同様に、最大気力ポイントが低下しているというのもあるし、仕事で気力を使うことが多くなるというのもあるかもしれないし。

改めて、今、趣味が充実できている人は、その趣味を大事にしたほうが良いと思います。
でないと、ふと、我に返った時に「自分は、何を日々の楽しみにして、生きているんだっけ?」とか思うことになってしまうので。
仕事がツラくなったときに「自分って、仕事でツラい思いをするだけのために日々を生きているんだったっけ?」とか思うことになってしまうので。

目次 | ←前へ / 2022-09-13 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。


- 最近の更新 -



2853898 (+0570)[+0544]

Copyright© 2010-2022 INASOFT