INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
2022年7月下旬より再び本業多忙化してきているため、更新頻度は落ちます。 [2022/7/24 19:32]

目次 | ←前へ / 2021-07-29 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■電車好きの長男が次にハマったのは、マリオカートで電車の登場するコースだった

2021年 7月29日(木) 0:00:00



RSSRSS配信中
https://www.inasoft.org/



電車好きの長男は、電車が出てくるものに色々ハマります。スマホで電車が登場するゲームもそうですが、マインクラフト(統合版)で電車を扱うマッシュアップパックを入れた環境だったり、『スーパー野田ゲーPARTY』に登場する「つり革」のゲームだったり。

で、今回ハマったのは、マリオカート8(Switch版)でした。マリオカート8には「リンリンメトロ(Super Bell Subway)というコースがあります。(Wii U版では、追加パック的なやつに含まれていたコース)

駅構内がレースの舞台になっており、電車(地下鉄)が通るレールの上も走れて、電車と並走したり、電車の上を走ったりすることもできます。

コース内にホームもあって、ホームで待っていれば電車が走ってきたり。

リンリンメトロを走る電車1 リンリンメトロを走る電車2

これを見ると、舞台はGolden Bell駅であることが分かります。このほか、細かく見ていくと、見えている電車はオレンジベル線であることとか、他に3つの路線があること、各駅はマリオカート8内の別のコースであることが示唆されています。

普通にレースをしていると見落としがちな部分も、ゆっくり見ていくと、かなり細かく作られていることが分かります。ネット上を検索してみたら、かなり詳細に観察している人もいて、任天堂のコースづくりのこだわりが伺えます。

動画にしている人もいた。



目次 | ←前へ / 2021-07-29 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。


- 最近の更新 -



2935584 (+0021)[+0320]

Copyright© 2010-2023 INASOFT