INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2020-05-15 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■2つのリングコマンド(あつまれ どうぶつの森/聖剣伝説3)、魚を釣る時のボタン操作

2020/ 5/15 0:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








リングコマンドといえば、聖剣伝説のお家芸…なはずなのですが、ふと気づくと、現在プレイしている2つのゲームでは共に、リングコマンド的なものがあります。

一つはもちろん、「聖剣伝説3 TRIALS of MANA」(Nintendo Switchでのリメイク版)

202005_ring_cmd1.jpg

「まんまるドロップ」「ぱっくんチョコ」…いかにも聖剣伝説なアイテム名。

もう一つは「あつまれ どうぶつの森」です。

202005_ring_cmd2.jpg

どちらも、アイテム選択のためのリングコマンドは、「↑」ボタンで呼び出しです。

いくつかの操作は似通っています。

ただ、ダッシュについては操作が違う。

「あつまれ どうぶつの森」では、Bボタンを押しながら移動するとダッシュになります。

「聖剣伝説3 TRIALS of MANA」では、移動レバーを押し下げるとダッシュモードになります。

気づくと、どうぶつの森でも移動レバーを押し下げちゃってる。あれって、変に力むことになるので、腕が変な感じになるんですよね。

押し下げながら下方向(南方向)に向かって移動するのは大変なので。

ってか、聖剣伝説3の方は、いったん押し下げをすれば、力を込めなくてもダッシュモードに入ったままになるんだけど、どうしても力を込め続けてしまう。体が変な感じに操作を覚えちゃっている感じ。


誤って操作を覚えていると言えば、「あつまれ どうぶつの森」で魚を釣るときのボタン操作について。

釣りをしているとき、釣り糸を垂らし、それを魚が認識して、ツツツと寄ってきて、チョンチョンと数回つついて。

その後、食いつくわけですが、どうしてもその後にAボタンを連打してしまう。

実際には、Aボタンは押しっぱなしでよいはずなのですが、どうしても連打してしまう。

無駄に右手が疲れる。



目次 | ←前へ / 2020-05-15 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2555457 (+0062)[+0539]

Copyright© 2010-2021 INASOFT