INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2020-01-02 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■2020年はどんな映画を観に行こうか。2019年はかなりたくさん観た気がする

2020/ 1/ 2 0:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








2019年末、寅さんの映画の新作が公開されていました。

寅さんの映画が復活ということで、少し気になってはいるものの、基本的に食指が動くタイプの映画ではないので一旦は静観。‬
年末ごろに‪ネット検索した感じだと、宣伝か宣伝まがいの感想らしきものしか観測できないので、もっと長く静観しないといけないかな、と。‬

去年は寅さんだけでなく、多くの気になる映画が公開されていました。

個人的に一番だったのは「翔んで埼玉」でしたが、それ以外にも、アベンジャーズ/エンドゲームとか、トイ・ストーリー4とか、シティーハンター(アニメと実写両方)、すみっこぐらしとか、とにかく話題に上がる映画が多い年でした。

ワーストの方だとドラゴンクエスト ユア・ストーリーみたいなのもあったし。

2020年は、どうだろう。とりあえず、次の映画は確実に観に行こうかと思っています。

  • 「カイジ」の新作映画(1/10)
  • マーベルの「ブラック・ウィドウ」(4/30)
  • Fate/stay night ヘブンズフィールの3作目(3/28)
  • シン・エヴァンゲリオン劇場版(6/27)
  • るろうに剣心 の最新2作(7/3、8/7)
  • キングスマンの最新作(9月?)
  • ゴジラVSコング(11月?)
あと、映画というわけではないですが、「風の谷のナウシカ」の歌舞伎版が流行っているそうなので、これの映画館上映を近所の映画館でやってくれたりしないかなぁというところに期待してたりします。

「ドラえもん のび太の新恐竜」(3/6)、「STAND BY ME ドラえもん2」(8/7)は、レンタル開始されたら観ようかな。

ディズニーの「ムーラン」実写版(4/17)は検討中。

あと、ディズニーの「ジャングル・クルーズ」が映画になる(7/24)という話も聞こえてきたので、考え中。

メイドインアビス(1/17)にも興味があるから、前後半総集編を観終わったら、ちょっと考え中。





目次 | ←前へ / 2020-01-02 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2557251 (+0062)[+0622]

Copyright© 2010-2021 INASOFT