INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2017-11-26 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■「ListView to CSV ver.2.25.05」更新内容について

2017/11/26 0:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








昨日、「ListView to CSV ver.2.25.05」を公開しました。

ダウンロードはトップページからどうぞ。

更新内容としては、本ソフトを管理者権限で起動する必要があるケースとして、取得対象プログラムが管理者権限で動作している場合の他に、取得対象プログラムがWindowsストアアプリの場合が判明したため、その旨を設定ダイアログやヘルプ中に追記したことになります。

管理者権限で恒常的に動作させるための設定は、「表示」>「設定」から行います。


それともう一つ。

今年の7月17日に宣言していた、正規表現ライブラリの差替えを実施しました。

このときは、差替えは近いうちに行う旨を宣言していたのですが、このあたりから仕事が忙しくなり、また、7月29日にドラクエ11を購入したことで、すっかり忘れてしまっておりました。

今回、exeファイルのサイズが、32bit版で80KByteほど、64bit版で100KByteほど、それぞれダイエットすることに成功しましたので、セットアップ版のアーカイブファイルのサイズも、50KBytesほどダイエットできています。

たまにはこういう、ファイルサイズが小さくなるタイプのバージョンアップってのがあっても、良いんじゃないかなぁと。

ちなみに、ListView to CSVで正規表現を利用しているのは、「リストビュー複数選択補助(β版)」という機能となります。

mulsel.png

これは正規表現を使って、リストビューのアイテムの複数選択を効率的に行おうという趣旨の機能ですが、登場当初からテスト的な意味合いが多かったので、いわゆる「永遠のβ版」な機能となっています。

あまり使っている人は多くないため、仮に正規表現の差替えが原因でトラブルが起きたとしても、あまり影響はしなさそうだなぁ…と思っています。




目次 | ←前へ / 2017-11-26 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2554975 (+0119)[+0556]

Copyright© 2010-2021 INASOFT