INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2017-11-09 23:31 / 次へ→ / 最新へ⇒

■マイティ・ソーの新作映画を観てきました

2017/11/ 9 23:31:12


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








マイティ・ソーの新作映画「マイティ・ソー バトルロイヤル」を観てきました。

少し前までは、公開初日に観たい!と思っていたのですが、気づいたら11月3日にすでに公開済みとなっていることに気づき、慌てて観に行ったところです。

今回は、メンバーとしては、主役のソーと、準主役的な感じでハルクが登場します。

また、序盤に少しだけですが、重要な役どころとして、ドクター・ストレンジも登場します。ドクター・ストレンジが圧倒的に強くなっているのが、今後の展開的に気になるところではありました。

今はまだ、公開直後なので、観ていない方も多いでしょうから、ストーリーに触れるのは避けておきます。

先ほど、準主役的な扱いでハルクの名前を挙げましたが、主役のソーに準じて見せ所が多かったのは、弟のロキでしょうかね。

今までは悪役で登場することが多かったと思いますが、今回はソーと、なんだかんだで兄弟なんだなぁと認識させられました。

あるところまでは信頼し合い、またあるところではだましあい、そんなことが幼少の頃から(8歳の頃から?)続いているようなセリフが出てきました。もしかしたら、マイティ・ソー1作目の騒動も、アベンジャーズで地球が酷い目に遭った騒動も、あの兄弟からしてみれば、通常通りの兄弟ゲンカだったのかも知れません。神の国の兄弟ゲンカは業が深い…。

あと、神の国の人は剣と盾を持って戦うだけでなく、マシンガンを慣れた手つきでぶっ放すこともできるんだなぁ、と驚いたシーンもあったっけか。スター・ウォーズばりに、宇宙船やら戦闘機やらを扱えちゃうのも、すごい。まぁ、物語ですからね。ご都合主義ってことで。

来年3月には、「ブラック・パンサー」の公開が控えているそうで、こちらも楽しみです。

本業は国王で、ヒーローとしては黒ずくめの衣装で戦う。前のアベンジャーズの映画でも、ちょこっとだけ出ていましたっけ。

その後は、アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー、デッドプールの続編、アントマンの続編…と、続々公開されるみたいなので、ずっと楽しみが続きそうで。


そういえば今回も、必ず登場するスタン・リーも登場していましたね。

マーベル作品には必ずカメオ出演するおじいちゃん。もちろん、ディズニー感動映画の仮面を被ったヒーロー作品「ベイマックス」にも出てきてた人。

たぶん、髪をカットしようとしていた人ですよね。



目次 | ←前へ / 2017-11-09 23:31 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2560229 (+0084)[+0618]

Copyright© 2010-2021 INASOFT