INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2017-11-07 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■マリオオデッセイをクリア・・・したはずだが、終わる気配がない

2017/11/ 7 0:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








昨日、スーパーマリオマリオオデッセイをクリアしました。なかなか楽しめました。

細かなアクションもよいですが、映像がキレイですね。さすがに最新のハードウェアは違いますね。

mrooclr_s.jpg

で、月でクッパを倒した・・・わけなのですが、

エンディングが終わると、普通に新しいステージ「キノコ王国」が現れて、ピーチ姫がいなくなった(実際には鞄に荷物を詰めて出かけていった)とか言っているし、新しい要素は色々出てくるし、全然終わる気配がありません。

そういえば、スーパーマリオ3Dランドの時みたいに、エンディングを観ても、それまでにクリアしてきたステージと同じかそれ以上のステージが待ち受けているとかいうパターンもありましたっけ。今回も似たようなことがあるかも知れません。

昔のゲームと異なり、最近では、ゲーム内容を高難易度にしすぎると、初心者ユーザーが付いてこられなくてそっぽを向かれてしまうことも多いためか、とりあえずエンディングを観るところまでは、低難易度で歓迎してくれることが多いようです。特にマリオは。

エンディングを観た後は、もう歓迎はしねぇぞ!とばかりに、高難易度のゲームを吹っ掛けてくるわけです。つまり、ここからが本番とも言える。

もう一つ。昔はセーブの概念がなかったため、ステージ1-1を始めとして、なんども同じステージにチャレンジすることが多かったのですが、最近ではセーブの概念が発達し、一度クリアしたステージにもう一度挑戦することをしなくなりました。

今回は箱庭で遊びまくれるということで、同じ場所を何度も走り回れるということで、古い記憶が少し蘇ったような気がします。

昔はこうやって、同じ場所を何度も繰り返し通って、ゲームを遊んだよなぁ、と。




目次 | ←前へ / 2017-11-07 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2557245 (+0056)[+0622]

Copyright© 2010-2021 INASOFT