INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2017-02-23 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■今まで「スラバー」って読んでいたけど、「/var」って?

2017/ 2/23 0:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








自宅で2台のRaspberry Piをいじっているため、仕事のみならず、自宅でもLinux環境を操作する機会が急激に増加しています。

仕事でLinux環境を操作する場合は、いわゆる「ユーザープログラムの作成」の用途で使うため、/homeの下か、/tmpの下か、ユーザーアプリケーションの専用ディレクトリの下を操作する機会ばかりになります。

逆に自宅では、システム構築であるとか、アプリケーションのインストールであるとかいった機会が多いため、/home, /tmp以外のディレクトリを操作する機会が増えてきます。

例えば、/var とか。

これまで、自然と「スラバー」と読んでいたのですが、このディレクトリって本当は何者なんだろう?

調べてみたら、よく変化するファイルが入るディレクトリということで、「var」は、「variable」の略だったんですね。
となると、今までは「スラバー」って読んでいたんだが、「スラバリ」とか「スラバル」のように読んだ方が適切(*1)ですかね。


もう一つ、/usr は「Unix Shared Resources」の略だという情報も入ってきていまして、ビックリしています。

てっきり、普通に userの略だったんじゃないのか、と(*2)

ただ、こちらの記載によると、User Service RoutineUser System Resourceの略だというのは後付けで、やっぱりuserの略から始まったのではないか、という記載もありますね。まぁ、コンピュータの略語の世界では、後付けでそれっぽい意味を付けるのは、よくあることですね。



(*1) C言語の型である「char」は「character」の略なので、「チャー」と読むよりは「キャラ」と呼んだ方が良いと思うかどうかと同じような感じですかね。【2/23訂正】誤記訂正しました。ご指摘ありがとうございました。

(*2)以前にネット上で「カップラーメンなどに入っている『かやく』は、『乾燥野菜くず』の略だ」みたいな嘘ネタが入ってきたこともあったので、こういうネットから入ってきたビックリネタは、しっかり検証する必要はあります。



Posted by himajin100000 at 2017/02/23 13:58:03
typo: charactor→ character


目次 | ←前へ / 2017-02-23 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2555531 (+0136)[+0539]

Copyright© 2010-2021 INASOFT