INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2016-11-12 22:51 / 次へ→ / 最新へ⇒

■「マウスふるふる ver.1.12.04」更新のお知らせと更新内容について

2016/11/12 22:51:04


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








マウスふるふる ver.1.12.04」を公開しました。

ダウンロードはトップページからのリンクよりどうぞ。

mousefr_ss.png

更新点は、次の3点です。

  1. リモートデスクトップ接続を感知した場合のバルーン表示に、対処法まで加えるようにした。
  2. 設定ダイアログの「マウスを揺らすのではなく、シフトキーを瞬間的に押し離しする」について、リモート接続時についても利用可能であることを明記。
  3. マウスの移動距離が、ピクセル単位ではなくミッキー単位(マウスの物理的移動量の1/100インチに相当)であったため、ヘルプ上の表記を修正。
1点目と2点目の更新内容はリンクしています。要は、リモートデスクトップ接続を感知した場合のバルーン表示の中で、設定ダイアログ中の「……シフトキーを瞬間的に押し離しする」を利用するよう促すと共に、ヘルプ中やダイアログ中での表記としてリモートデスクトップ接続利用時に役に立つ設定出すよということを、より明確に表現しています。

3点目の更新点は、MSDNライブラリを見ているときに偶然発見したものです。

以前の作者の、MSDNライブラリの読解力が足りず、マウスの微小移動時に指定されているのは、ピクセル単位でのマウス移動量であると誤解しておりました。実際にはミッキー単位が正しかったため、関連する表記箇所を修正しています。

これに伴う、プログラム動作上の変化はありません。移動量のミッキー値に相当するマウスの移動量ピクセル数が1未満であったとしても、本プログラムの目的(スクリーンセーバーの抑止・スリープ突入の抑止など)は満たせることを確認しています。




目次 | ←前へ / 2016-11-12 22:51 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2555361 (+0505)[+0556]

Copyright© 2010-2021 INASOFT