INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2016-11-07 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■「殿、利息でござる!」を観まして。これは面白いし感動モノ

2016/11/ 7 0:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








IMG_1243.JPG

「この映画は面白いらしい」と、伝聞の伝聞で聞いて、興味を持ってみることにしました。

コミカルな雰囲気で始まり、掴みはOK。「面白い系」の時代劇なのかなと思いながら、そのままドップリ観ていくと、だんだんと感動の展開の連鎖に巻き込まれていくという仕上がりになっていて、なるほど、これは観ている者を魅了していく何かがありますね。

あとで、この映画が成立していった経緯を調べてみると、この作品を広めたいと思う人から始まり、人づてでこの作品の良さが伝わっていき、最後にはGoサインを出す立場のエライ人まで順次伝わっていった、ということがあったみたい。(「感動の連鎖」と呼んでいるらしい)

この作品のスタート地点では、「感動の押し売り」っぽい雰囲気は感じさせないこともあり、なかなか意外ですけど、最後まで観れば当然、そうなりますね。僕も、人にオススメしたい作品だと思いました。




目次 | ←前へ / 2016-11-07 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2555685 (+0290)[+0539]

Copyright© 2010-2021 INASOFT