INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2016-06-30 01:24 / 次へ→ / 最新へ⇒

■UIが雑!? 翻訳が雑!? なぜ現在進行形?

2016/ 6/30 1:24:03


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








Windows 10を使っていて、気になったのですが、フォルダの右クリックメニューに「Windows Defender でスキャンしています...」という項目があります。

vrhiraku.jpg

なぜ現在進行形なのか?

現実には、スキャンは始まっておらず、これを選択することでスキャンが始まります。

こちらの記事によれば、このメニュー項目はWindows 10から付けられるようになったものなのですが、どうも翻訳者の知識が不足していたのではないかと思われます。

また、他のウイルス対策ソフトをインストールしていても、このメニュー項目は表示されてしまうのだとか。

(ググると、レジストリ編集によりメニュー項目を消す方法が見つかるので、消したい方はそちらをご参考に)

英語版では "Scan with Windows Defender" なのだそうで、現在進行形に翻訳する意味がありません。

結構細かいところで適当というか、日本人を監修に入れていないのがバレバレです。

以前のWindowsでは、こんな初歩的なミスは、なかったと思うのですが…。

まぁ、Microsoft社が公開するKBの自動翻訳が、色々とおかしいという話は以前からありました。

大量のKBの文書を手動翻訳していたら手間が掛かりすぎるので、自動翻訳するというのは、わからなくもありません。

ただ、Windows上のUIくらいは、日本語訳に日本人の監修を入れて欲しいと思うんですけどね。

ダメなんですかね。




目次 | ←前へ / 2016-06-30 01:24 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2557646 (+0457)[+0622]

Copyright© 2010-2021 INASOFT