INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2016-05-05 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■いじくるLite ver.0.97β公開とキーボードシミュレータ.NET ver.1.36公開

2016/ 5/ 5 0:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








昨日付で「キーボードシミュレータ.NET ver.1.36」、本日付で「いじくるLite ver.0.97β」を公開しています。

ダウンロードはトップページからどうぞ。

キーボードシミュレータ.NET ver.1.36」、「いじくるLite ver.0.97β」共に、準デフォルトボタンの見た目に関する改良を行っています。

rnsflite_ss_093.png

   ↓

rnsflite_ss_hutoji.png

画面右下の「適用」ボタンについては、不意にEnterキーを押してしまった場合にレジストリへの書き込みが誤って行われないよう、あえてデフォルトボタン(Enterキーを押すとボタンを押したことになる)にはしていません。

ただし、「適用」ボタンは「準デフォルトボタン」と言っても良いくらいの存在ですから、見た目としては目立たなければなりません。

「デフォルトボタン」であれば、OSが自動的に目立たせてくれるのですが、ここではそれに頼れません。

というわけで、文字数を増やして横幅を増大させ、文字そのものも太字にすることで、存在を目立たせています。

また、更新履歴には書いていませんが「適用」(設定を適用)のアクセラレータキーを Alt+R から Alt+P に変更しています。

英語版のボタン名が「Reflect」から「Apply」に変更になったことによるものです。


また同時に、「キーボードシミュレータ .NET」についても、準デフォルトボタンである「入力開始」ボタンが目立っていません。

autokeybn_hosoji.jpg

そこで、「入力開始」ボタンを太字にしました。

autokeybn_ss_hutoji.png

改良するには微妙な変更点ではありますが、一番の利用者である作者としては、ここにこだわって置いた方が将来的にストレスが溜まりにくくなるはずと考えまして、改良を実施しました。



目次 | ←前へ / 2016-05-05 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2555348 (+0492)[+0556]

Copyright© 2010-2021 INASOFT