INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2015-04-01 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■新年度が始まりました

2015/ 4/ 1 0:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








エイプリルフールなので、何かやりたいところではありますが、うちのサイトは2年前から何かやるのを止めているので、エイプリルフール企画は他のサイトに任せることにしましょう。

さて、新年度が始まりました。

学生の初登校は4月8日くらいになるのが恒例ですが、社会人の初出社は4月1日になるかと思います。これからまた、しばらくは、初々しい若者の姿をあちこちで目にする季節がやってくるわけですね。

エンジニアの世界だと、若いうちから or 若くなくても多くの無償活動のコミュニティに参加するとかで、けっこうバリバリがんばっている人とかもいて、もしかすると、そういったアマチュア活動の方が、(お金をもらって行う)プロ活動よりも活発で優秀なんじゃないかと思うことが、あったりしますね。

というか、お金をもらって=プロとして=仕事として行う活動の場合、人員不足で変なところからスキルマッチしない人物があてがわれたりすることもあって、果たしてこれは最高のパフォーマンスの活動になっているのか?と疑問に思われてしまうこともしばしばあったりするかもしれません。

「弘法筆を選ばず」の例え通り、本当のプロならば、場所や仕事内容に左右されずにハイパフォーマンスを発揮できる人物なのかもしれませんが、そんなのは世の中の2割くらいしかおらず、ほとんどの人が雑兵として駆り出されて作業しているってことがほとんどかもしれません。

が、そんな「世の中の2割の優秀な人材だけを集めた会社」を作るのは難しく、会社規模が大きくなればなるほど不可能になってくるので、そういう人も多く抱えることになります。

また、最近の大規模プロジェクトは、そんな2割の人だけを集めて行うことが不可能なレベルの大きい仕事になっていますから、必然的に、2割の人だけで仕事を遂行させることなど出来ず、残り8割の人をいかにうまく使いこなして仕事をするか…というところにかかってくるかと思います。

最近、生活にかかるお金がどんどん増えてきていることもあって、趣味でも仕事でも、お金とは何か?対価とは何か?を考えさせられる事が多くなってきています。

「(単純に)労働に対する対価」だけでなく、「寄付」「保険」「扶養手当」「子ども手当」などの名目による金銭のやりとりもあります。

個人の受け取るお金だけでなく、会社がビジネスとして他の会社に支払う金額の中には、そういうったものを賄うためのお金もあるし、いざプロジェクトが失敗しそうになったときのリカバリとしての「保険」とか、そういう内訳も仕込まれていることもあるし。

新年度になったことだし、こういう分野も今年度はしっかり考えていきたいな、と。




目次 | ←前へ / 2015-04-01 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2559143 (+0151)[+0619]

Copyright© 2010-2021 INASOFT