INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2014-11-13 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■イギリスからスコットランドが抜けるという話があったけれど、国の単位って?

2014/11/13 0:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








先日…って言えるほど先日のことでもなくなっちゃいましたね。

2014年9月18日。イギリスからスコットランドが脱退するかどうかを決めるための投票が行われ、否決(スコットランドはイギリスに残る)という結果になったというニュースがありました。

イギリスは国連常任理事国であるし、ついこの前はオリンピックが開かれていたし、そういう内紛みたいな問題とは縁が無いだろうと考えていたこともあって、このニュースを聞いたときには正直驚きましたけど、その投票は非常に平和的に行われたとも聞きますし、いやそれ以前に国連常任理事国でオリンピックも開かれたことのあるソ連は解体しちゃったこともあったし、イギリスはテロも多い国だし、そんな印象は全然関係ないんだなというのも併せて思ってみたり。

さて、ここで疑問に思ったのが……っていうか、自分が中学・高校を通じて世界史や世界地理に全くと言って良いほど興味を持ってこなかったことも報いでもあるんだけど、「国」の在り方についてだ。

イギリスという国から、スコットランドが独立したがっている、んだと思ってた。

でもニュースをよく見たら、思っていたのをニュアンスが違う。

「スコットランドという国」が、独立したがっているのだ。

何から?

連邦から。

連邦って何?

自分が34年生きてきて、なんで今まで疑問に思ってこなかったんでしょうね? 連邦って聞いて思い浮かぶのは、「地球連邦」みたいなSFの世界の話だけなんですね。

いやちょっと待て。さっき書いた「ソ連」は何の略だった? ソビエト社会主義共和国連邦だろ。 連邦って言葉、現実に知ってた。

となると、イギリスって何だよ? 正式名称は「グレートブリテン及び北部アイルランド連合王国」だ。別名、「英連邦」「イギリス連邦」ともいうそうだ。

となると、自分が34年間勘違いをしていた「イギリス」というのは「イギリス国」という国ではなくて、「連邦」という別の構成体なわけですね。

言葉の定義って話ならWikipediaでも見ておけばよいと思うので、そっち参照。連邦とは、複数の国などがまとまった体制なのだそうだ。

複数の国がまとまって、あたかも1つとして振る舞うような状態というのがあるわけですね。

ちなみに現在、国連常任理事国の一つにロシアがあるわけだけれど、正確にはロシアも複数の州や共和国から構成される連邦なわけですね。(唯一、首都のあるモスクワだけは、単独の「市」になっているのだそう)

アメリカも、「合衆国」と言われるけれど、複数の州がまとまってできた連邦って見方をした方が良いんでしょうかね。

そうなると、世界の見方がけっこう変わるなぁ。

(ところで、こうやって世界の見方がおかしかったのって、僕だけですかね? あるいは日本人として一般的なことだったりします? 日本って、海で仕切られて国境も明確だったりするんで、他の国に比べて日本の国のアイデンティティって確立しやすかったりするんじゃないかと思うんですが(反面、日本が大和民族とアイヌ民族で構成されていることを知らなかったりするなど、アイデンティティの明確な姿を知らないって特徴もあるみたいですが)、そういったところも、ちょっと気になりました)


追記のお話。

スコットランドが独立したら、国王が誰になるのか?ということも話題になっていた。

実はスコットランドが独立しても、国王は現在のまま、エリザベス女王が君臨(君臨しても統治せずだが)することになっていたのだとか。

元々、スコットランドとイングランドが連邦となる前から、これら2つの国は同一の人物を国王となる同君連合の状態だったこともあり、分かれてもそれは同じなのだそうである。

というか、同一の人物が同時に各国で独立して王位を保持しているのが普遍的な話みたいで、ああ、これもまた世界の見方が変わるなぁ。

学生の時、もうちょっと世界地理を勉強しておけば良かった。



目次 | ←前へ / 2014-11-13 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2557526 (+0337)[+0622]

Copyright© 2010-2021 INASOFT