INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2014-09-03 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■メール運用アレコレ

2014/ 9/ 3 0:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








自分宛に来たメールのうち、特定のドメイン(主に○天とか楽○とか(もちろん他にもありますけどね))から来た物を除き、6:20~23:59の間は携帯(スマホ)に転送(あるいはメールタイトルのみの通知だけでもよい)を送りたいと思って、サーバ設定をいじって色々遊んでおりました。

一番簡単だと思われたのが、メールサーバのmaildropで条件をあれこれ指定して携帯のアドレス宛にそのまんま転送してやることです。去年まではそれで良かったのです。ただ、docomoのiPhoneにしてからは、15分おきにしかメールの着信チェックをやってくれなくなりました。電波の影に隠れてたら15×n分来ないこともあります。もちろん、手動で着信チェックすることもできるけど、それは現実的でないし、面倒だし、消費電力が大きくなってしまいます。

他に手段は無いかと思い、GmailとGmailアプリを使ってみることを思い浮かべました。maildropで指定する転送先を携帯ではなく、Gmailのアドレスにして、その着信通知をiPhoneのGmailアプリから受け取るのはどうだろう。

しかし色々調べてみると、あれもこれもとGmailに転送していると、Gmailの管理者に睨まれてドメインごと着信拒否にされる可能性があるんだそうです。自分のアカウントだけではなく、Gmailの全アカウントに対して送るメールが着信拒否の対象になってしまいます。これではダメですね。Gmailアドレスを持つ友人は多いので。

そこで次は、maildropで転送する先を自サーバ内の別アカウントにしておき、GmailからPOPアクセスしてメールを取りに来てもらう方法。これはどうでしょう。早速試してみました。

すると、早速、難点が一つ。iPhoneのGmailアプリの着信通知が弱いのです。バイブが1秒弱だけ。これでは気づかない可能性が高い。実際、1回気づけませんでしたし。
設定をアレコレ見てみたけど、iPhoneのGmailアプリのバイブ設定は変えられないようでした。これはダメですね

それと、もう一つ問題が。
GmailがPOPに対してアクセスしてくれる時間間隔って、状況に応じて開いたり縮んだりするらしいのです。POPアクセス設定をした直後は、1~5分くらいでPOPアクセスしに行ってくれていて安心していたんですが、ふと気づいて、じっくり見てみたら40分以上アクセスしてくれていませんでした。

GmailがPOPでアクセスしに行く間隔についてググってみたら、どうやら60~70分周期になることもあるという情報が出てきました。
これではさっきの、docomoのiPhoneに転送したときの着信チェック間隔の「15分」よりも遙かに長い。これでは本末転倒。Gmail作戦は却下となりました。

って、よく調べてみたら、docomoのiPhoneで着信チェックをリアルタイムでやってくれる方法が、すでに存在していました。


■ドコモ版iPhoneで新着メールの受信をリアルタイム通知する

これで普通に問題解決なようです。



ところで、docomoのiPhone5s。

メールの新着を即時通知するようにしたんだけど、おやすみモードでロック中にも関わらず、通知が出てくる。ブルブル鳴って、寝ている最中だってのに起きてしまう。

なんとかならんのか。docomoのiPhone。

image.jpg

どうやらdocomoの技術力の未熟さの象徴ってことなのかもしれないなぁ。docomoはこれが嫌で、なかなかiPhoneに参入しなかったのかも知れん。



目次 | ←前へ / 2014-09-03 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2557531 (+0342)[+0622]

Copyright© 2010-2021 INASOFT