INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2014-08-23 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■上司がボコボコに

2014/ 8/23 0:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








今週は本社に行く用事があったのですが、貴重な体験をしましてね。


上司が、さらに3段階くらい上の上司に発表をするところの隣に座っていて、何かあれば補足をする係だったのですが、ぶっちゃけ、僕は不要でしたね。


普段は僕が文章作りをし、それを上司にレビューしてもらい、たくさんの指摘をもらうことは多いのですが、そんな上司がすげぇ緊張しながら発表しつつ、途中、さらに上の上司に話を遮られながら、厳しい指摘を受ける。


指摘を受けるなんて軽い表現。実際にはボコボコにされているという感じ。
普段、僕の資料をレビューしてもらうときには、的確な指摘をもらうわけですが、上司もさらに上の上司に、さらに的確で、よく考えれば常識的な、会社としてあまりな正論な指摘を次から次へと食らっている。

正直にいうと、隣に座っていて怖かった。
怖かったけど、これがサラリーマンとして、この先に待ち構えている道なんだなぁという理解と覚悟も決まりました。
ありゃ、僕の何倍もの給料をもらっていないと務まらないですね。そうして仕事って回るわけで。

あれは自分の10年後か、20年後か。

自分があの立場まで登れるかはわかりませんが、登ったらああなるわけですね。

最近の世代が(というか自分の世代も含めて、ですが)、出世欲を無くしているとかっていうのは、ああいう立場に立ちたくないという想いがあるからでしょうね。んで、さらに上の上司は、専務や社長からさらに厳しいことを言われているんだろうなということも想像出来るわけで。

あぁぁ、逃げたいけど、逃げちゃダメなんだよねぇ。

好きなことだけをやって、チヤホヤされながら生きる職業とかあればいいけど、そんなのあり得ないですからね。




目次 | ←前へ / 2014-08-23 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2554249 (+0522)[+0601]

Copyright© 2010-2021 INASOFT