INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2014-08-12 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒

■RSSの見直しを行いました

2014/ 8/12 0:00:00


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








現在、INASOFTで配信しているRSSは3つあります。

これらのうち、最後の一つは手動で作ったファイルを配信しています。

手動で作ると、色々と見落としがあるもので、一部の必須タグが欠けていたりとか、日付形式の月名が略称になっていなかったとか、色々ありました。

それでも、手元で使っているソフトでは正しく表示されてしまうことが多いので、間違いに気づかないことが多いです。

このたび、ユーザからの申告があり、そのユーザが使っているソフトではうまく読めないらしいとのことで、調べてみることにしました。

調べるのに使ったサイトは、http://feedvalidator.org/

この結果、上に書いたような問題がわかりました。

この他に、ミニブログについては自動生成とはいえ、その生成スクリプト(PHP)は自力で書いていますので、その信頼度はいくらか低い。

実際、上のサイトで試してみると、

  • (必須ではないけれど)なるべくあった方が良いタグが欠けている。
  • RSS本文の文字コードはUTF-8と書かれているが、(HTTPヘッダでは?)US-ASCIIとなっている。
  • Content-Typeが、text/xmlであるべきなのに、そうなっていない。(おそらく、application/xmlになっているとか)
後ろの2つは、PHPの生成結果をrssファイルとしてダウンロードして手元で見ても分かることではないので、ビックリでした。

というわけで、現在では対策を完了させています。

解決に使った方法ですが、PHPにはheader()という関数があり、これでHTTPヘッダの内容を自由に編集できますので、これを使います。ただし、これが使えるのはデータ本文を1行も返却していない状態に限られますので、なるべく冒頭の方に記述する必要があります。

というわけで、PHPスクリプトの冒頭に、

 header('Content-Type: text/xml; charset=utf-8');

を記載し、解決を行いました。

いちおうこれで、RSSとしては百点満点になったようなので、RSS検査済みのマークでも表示させるようにしようかな。


ちなみに、一番上の「管理人のひとこと」のRDFについては、さくらのブログで機械的に生成しているものなので、たぶん会っていると思うのと、間違っていたとしても僕自身は手は出せないので、特に確認は無しで。



目次 | ←前へ / 2014-08-12 00:00 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2559159 (+0167)[+0619]

Copyright© 2010-2021 INASOFT