INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2012-07-03 03:08 / 次へ→ / 最新へ⇒

■「複数行置換 ver.1.81」更新のお知らせ

2012/ 7/ 3 3:08:41


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








ユーザー要望により、「複数行置換 ver.1.81」を更新しました。

https://www.inasoft.org/

ファイルの指定同様に、対象フォルダの指定にもカンマ区切りによる複数指定を導入しました。

また、ファイル・フォルダ処理中エラーについて、警告ダイアログを出し、続行か中止かを選べるようにしました。続行の場合は、同様のエラーを出し続けるか否かを選択できます。

「ファイル」メニューに「ファイル・フォルダ入力欄の履歴をクリア」を追加しています。こちらは、ファイル・フォルダの入力の履歴(コンボボックス)を初期状態に戻すための機能です。


プログラムの改修をしていてつくづく思うのは、やっぱり文字列関連のプログラムでは、C++ よりはそれ以外の言語の方が扱いやすいなぁという点です。

逆に「文字単位」での扱いは、C++ の方が使いやすいことの方が多いかもしれません。

このプログラムのように .NET 系の場合「マイクロソフトの提供しているライブラリだ」ということだけで嫌っている方も多いらしいですね。

僕としては、この .NET Framework というやつは、Javaの実行エンジンみたいなやつという認識であり、巨大なライブラリとフレームワークを提供しているものだ、という認識であるわけですが、まぁ、人によっては、なんだかよくわからない怪しいもの、という印象になってしまうんですね。特に、一昔前のマイクロソフト社のあり方を考えると、嫌っちゃう人がいるのも仕方が無いことかもしれません。

今のところ、.NET Framework のプラットフォームは Windows だけなのですが、Windows PCが廃れ始めているような気がしている先々、.NET Framework がどうなっていくのか、寂しくも楽しみな感じがします。





目次 | ←前へ / 2012-07-03 03:08 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2557247 (+0058)[+0622]

Copyright© 2010-2021 INASOFT