INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2011-06-23 00:20 / 次へ→ / 最新へ⇒

■Firefoxのメジャーアップデートが速いらしい

2011/ 6/23 0:20:19


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








 「Firefox 5」正式版が公開、今後は6週間おきに新バージョンに - Internet Watch

 

  http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20110622_454954.html

 

  という記事が出ていましたので、さっそく、Firefoxのバージョンを5に上げてみました。

 

  見た感じ、変化はありませんが、セキュリティ面とか、HTMLの解釈とか、細かいところで変わっているのであろうと思います。

 

  で、1つ気になったのが、マウスジェスチャができなくなっていました。

 

  うちでマウスジェスチャを担っているのは、FireGesturesというソフト。最終更新日は2011年6月18日とされています。

 

  詳しく調べてみると「互換性」が「Firefox 3.5-4.0」と書かれていて、Firefox 5に対応していないことが分かります。

 

  (なんか、ダウンロード案内の遷移前ページと遷移後ページでバージョン表記と最終更新日が異なっているのが気になるが…)

 

  うーむ、他の似たような機能を持ったアドインを探すか…。

 

  Firefoxのアドインファイル内には、圧縮される形で、対応バージョンの最小と最大を定義する部分があるのですが、仮にアドイン自体に問題なかったとしても、このバージョンの最大と最小の間に現在のFirefoxのバージョンが入っていなければ、「対応できていない」と見なされます。まぁ、安全上、問題ないことだとは思いますが…。

 

  心配なのは、Firefoxが6週間おきにメジャーバージョンアップするということは、それに合わせてアドイン側もバージョン対応のための修正を繰り返さないといけないことです。

 

  もちろん、かなり大きいバージョン番号をあらかじめ書き込んでしまえば、当面は対応できることになると思いますが、それでは対応バージョンを表記する意味自体が薄れてしまうことになるわけで。

 

  アドイン作者にとっては、かなり負担になるかもしれません。

 

 

 

  …なーんてことを日記に書こうとしたところ、

 

  窓の杜REVIEW - “非対応”な拡張を「Firefox」へ導入可能に「Add-on Compatibility Reporter」

 

  http://www.forest.impress.co.jp/docs/review/20110622_455091.html

 

  まさにこの悩みを解決してくれるソフトが存在していました。

 

  考える人って、いるもんだなぁ。  ところで、Firefox 5にしてから、URL入力欄(アドレスバー?)の中に文字が表示されなくなったんだが…これってなんだ?

 

  …って書いた途端に直ってしまった。




目次 | ←前へ / 2011-06-23 00:20 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2561013 (+0160)[+0708]

Copyright© 2010-2021 INASOFT