INASOFT 管理人のひとこと


フリーソフトダウンロードサイト「INASOFT」の管理人 矢吹拓也 が日々の「ひとこと」を語るページです。
2021年1月1日より、旧ブログ(blog.inasoft.org)からお引越ししました。
・INASOFT Webサイト: https://www.inasoft.org/
・管理人のふたこと(長文記事/寄稿文): https://www.inasoft.org/talk/
本業の方のお仕事が再び忙しくなりつつあるので、断続的にしばらく更新が止まることがあります。

目次 | ←前へ / 2011-01-22 00:02 / 次へ→ / 最新へ⇒

■極上!!めちゃモテ委員長(1)~(2)を買ってしまった

2011/ 1/22 0:02:06


RSSRSS配信中

https://www.inasoft.org/








 う~ん、気づいたら買っていたんですけどね。

 

  極上!!めちゃモテ委員長1巻と2巻です。

 

  Twitterでのやりとりで、コミック本を買うことをオススメされまして。

  まぁ、委員長が元ヤンキーで、ケンカばかりしていたのを性格改造して現在の委員長がある、という話がありまして。<

  それについての話題だったんですけどね。

 

  というわけで、それを見てみたいということになりまして、買うことになりました。

 

 

 

  見てみると、どうやら中学の卒業式で、好きな男の子に告白しようとしたら、「いつもどおりに」不良からケンカを売られ、殴って返し、再び告白に戻ったら「委員長タイプ(おとなしいタイプ)の女の子がいい」と振られた、というわけですね。

  なるほど。当時は文字通り「ナマキズの絶えない」女の子だったそうで。

 

  それがたったの数ヶ月であそこまで変わるんだから、そりゃもう、並々ならぬ努力だったんでしょうねぇ。

  素質はあった、ということかもしれませんが。

 

  それにしても、少女漫画ってのは「秀才(学校の勉強はできる)だけど、押しの強い男子」「やたらと相手の心の中を読める男子」が多く登場するんですね。

  まぁ、男子漫画に「ありえない体型の女性」が多数登場するのと似たようなものか。

  ところで、少女漫画ってものを買ったのは、十数年前に「ミントな僕ら」を買って以来かもしれません。

  「ミントな僕ら」は、少女漫画ながら、コマ割りがしっかりしていて、枠をはみ出す描画もなくて、すごく読みやすかったんですが。

  (その前は「赤ずきんチャチャ」を読んでいて、それも読みやすかった)

 

  まぁ、「極上!!めちゃモテ委員長」は、普通に少女漫画でしたね。ハイ…。

 

  頭を切り換えて読まないと、コマの順番が分からなくなります。

  そういう少女漫画独特の読みづらさを除けば、全編ギャグ構成で、笑いながら見られる面白い漫画と言えますね。

  ちなみに作者いわく、自分はオシャレでもなんでもないので、日々勉強の毎日なんだとか。

  まあ、今の小中学生に受けるようなオシャレともなれば、作者世代では思いもよらないことがあるんでしょうから、(例え作者が大人としてオシャレを極めていたとしても)勉強は必須なんでしょうね。

 

  で、2巻後半にて、当時ガングロだった坂下リカっちさんに、めちゃモテ☆ミラクルチェンジ大作戦!!を施しているんですが、その中で、中学時代の委員長の評価がでていました。

  引用:

 

(C)にしむらともこ/小学館

 

  なるほどね~。

 

  アニメでいうところの第1期(セカンドコレクションじゃない方)の第2話相当のシーンです。ちなみに、アニメの方では「中学ん時ケンカばっかしてた…」という表現に改められていたそうですが……、なにか、放送に耐えられないような表現だったんですかね。例えばヤンキーって言葉がマズかった…とか?

 

  (でも最近のアニメの方では「元ヤン」って言葉が使われていましたけどね)




目次 | ←前へ / 2011-01-22 00:02 / 次へ→ / 最新へ⇒


目次の表示:


ブログではないので、コメント機能とトラックバック機能は提供していません。ご質問・ご意見等はメールフィードバックまたはTwitter等からお願いします。いただいたご質問・ご意見などは、この「管理人のひとこと」の記事に追加、あるいは新規の記事にする形で一部または全文をそのまま、あるいは加工させていただいた上で、ご紹介させていただく場合があります。
当サイトでは掲載内容による不具合等に関する責任を持ちません。また、内容の正確性についての保証もありませんので、情報をご利用の際は、利用者の自己責任で確認をお願いします。本ページは公開から1年半後の任意のタイミングで削除される予定です。




2557253 (+0064)[+0622]

Copyright© 2010-2021 INASOFT